100年企業

クライスラーに続いてGMが予定通りに「破産申請」をしました。
アメリカ政府が資金を入れて再建を進めることになります。
アメリカの自動車産業は30年前、日本車が大量にアメリカへ輸出されたとき、日本に対する圧力(総量規制)で打撃を最小限に抑えました。その間に耐力をつけねばならないところを怠り結局この結果。

政府が経済に関与すると、そのときは良くても結果的には駄目にするのでしょうね。
日本の農業政策や建設(箱物)事業もGMとある種同じ道を辿っているのです。

経済活動をおこなう以上、自分でしっかり足腰を鍛えておかねば。
いろいろ考えらされる出来事です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク