ウレタン断熱

昨日、M本建工さんが民事再生の手続きを申請したというニュースが入りました。全国に加盟店を持つ北海道でも有数の会社がこうなってしまうのですから、日本の建設不況は相当深刻といえます。
M建さんは工場で製作するツーバイフォーパネルにウレタン断熱材を充填して、自社物件に加え全国の工務店へ高性能の断熱パネルを供給するのがウリでした。ウレタンは通常の住宅で使っているグラスウールの2倍近い性能を持つ「優れもの」なのです。

ウレタンの原料価格は3年程前からどんどん値上げしてきて、今では以前の2倍程度まで上がってきていました。こうなると、とても建材として大量に使うことができません。
HFIのP2パネルも最初はウレタン断熱材を自社工場で生産していましたが、原料価格が上がったときに他の材料に変えた経緯があります。(この状況を予想していち早く対応したということ)
さらにM建さんは全国に断熱工場をたくさんもっており、その稼動も大きな負担になったんだと思います。

建設業界に身を置く者としてはこの件を反面教師として、お客さまのため,社会のために貢献し続けたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク