暗闇に注意

先日、強い日ざしの屋外から窓のない暗い倉庫に入ったら、真っ暗でスネをモノに激しくぶつけてしまいました。しばらくすると目が慣れてきて多少の暗闇でも行動することができるのですが、それを待てない私。

新入社員時代に先輩Sさんを助手席に乗せて運転していたき「トンネルに入るときは右目をつぶって左目だけで運転する。そして出るときは逆に左目をつぶって右目だけで運転する」と指導を受けたことがありました。
明るさの違いに慣れるためには良い行動かもしてませんが、なぜ入るときと出るときでは閉じる目が逆なのか理解できませんでした。そして一瞬閉じたくらいでは効果もないハズ。

それでもなんとなくSさんのことを思い出して意味がないことを知りながら、トンネルに入るときは片目運転をしています。次からは暗い倉庫に入るときにもやることにします。

コメントの投稿

非公開コメント

遠近感なくなるでしょう、大丈夫?

いいえ、あまり大丈夫ではありません。意味のないことに、価値を見出したいのでした。
あっ、写真みました。すばらしい。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク