賃貸マンションの一括借り上げ

大手賃貸アパートビルダーのTVコマーシャルでは有名タレントを使って「一括借り上げ」の宣伝をしています。アパートオーナーの空室不安を払拭するには効果絶大。したがって建物の仕様よりも安心を選択して地主さんはその会社と契約するようです。
「賃貸アパートは築10年後から空室率が高くなる」と言われています。どの会社も一括借り上げシステムが始まってからまだ10年経っていませんので今は余裕ですが、あと10年後にはいったいどうなっているでしょうかねぇ。まさしく話題になっている年金問題と同じで、払う建物より貰う建物の方が多くなります。そうなるとシステム破綻するか設定家賃激減かのどちらか。
したがって安心なアパート経営をするためには、他と差別化できるしっかりした建物を選択することが賢いといえます。そうなると結局P2両断熱工法で建てたマンションという結論になりますなぁ。

年金だけに頼らずにしっかりした生活基盤を築かれている皆様へのお知らせでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク