使い練れない言葉

昨日息子とサイコロを使ったゲームをしていました。親子といえども勝負はガチンコ。
一度目は私が勝利しましたので、私自ら『初代チャンピョン』を声高々に宣言。
その後、これに刺激を受けた息子は二代目チャンピョンを目指してがんばり、見事勝利を獲得。親子はテンションの上がり方も似るものなので、勝利の瞬間息子は声高々に勝利宣言。
「やった!!次世代チャンピョン!!」

おいおい、そこまで大げさなチャンピョンではないよ。小学生低学年にとっては、「初代,二代目」という表現よりも「次世代」という言葉の方が聴きなれているようです。
私が子供の頃は「次世代」という言葉なんか存在していなかったのではないだろうか・・・

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク