記事にならない本当の実力

出張移動中は本や雑誌をゆっくり読むことができるのでありがたい。今日読んだ雑誌に、静岡県のゼネコン○成建設さんの記事が載っていました。
建設業では元請は作業者を自社で持たず工種毎に外注するのが一般的ですが、その会社では職人を自社で抱えているのです。しかも、その職人さんたちは大学卒の学歴をもつ人たちなのです。雑誌では「内製化することで顧客満足アップと作業効率アップを実践している」と紹介。
実は私、1年程前にその会社に訪問したことがあります。確かに本に書かれているような「内製化」にただならぬ思いがあるのを感じました。ただ私が一番驚いたことはむしろ「営業力の強さ」でした。
営業力が強いからこそ職人を内製化できる体制を作ることができているです。とても我々には真似できないレベルでした。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク