オオクワガタ誕生

一昨日、わが家にオオクワガタが誕生しました。
朝起きて飼育瓶を覗いてみると、蛹から出たばかりのクワガタがあお向けの状態で手足を動かしていました。
丸2年育てた幼虫。羽化に立ち会うのは初めてだったので、どう手伝って良いのかわかりません。「ひょっとしたらうつ伏せにさせたほうがよいのだろうか?」とも考えましたが、放っておくことにしました。
夜になってもあおむけ状態だったので、木を近くに置いて自分で起き上がることを期待し再び放置。
数日経って、今も元気に動いていますが、羽の部分の形が綺麗な状態でありません。
ひょっとするとハンディキャップを抱えたクワガタを誕生させてしまったかも・・・。人工の蛹室を買って入れておくべきだったかなぁ?

いずれにしても大切に育ててきた幼虫でしたので成虫も大切に育てます。2~3年は生きてくれるでしょう。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

オオクワガタ

おめでとうございます。
長生きしたらいいですね。

ありがとうございます。
まだ蛹の子供たちがいますので、さらに楽しみです。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク