時計、激しく振り過ぎた

休日に時計を外していると自動巻きしないので、ちょいちょい止まってしまいます。
そうなると「クオーツいいなぁ」って気もしますが、結局は付き合いの永く思い入れあるホイヤーを腕につけてしまう私。

2月11日建国記念の日も時計が止まっていたので、手にもって振っていたら時計の中のゼンマイが切れてしまいました。
大失敗!思えばそんなカクテル作るみたいに力いっぱい振ることありませんでした。
2年前にオーバーホールしたばかりなのに、またヤマモト時計店に3万円払わねばならないかと思うと後悔。

一度は修理出すのやめて捨てようかとも思いましたが、このWH5151-18K仕様はまだ中古価値があるのを知り、一応修理して動くようにしておくことに決めましたぁ~

っていうか一番大切なこと、たった今思い出しました。この時計、若かりし妻からのプレゼントでした。危ない、危ない。こっそり修理して、これからはもう少し大切に扱うことにします(笑)


BF090192_02.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク