五輪景気

2020年の開催が決まった東京オリンピック。
決定時は日本じゅうが盛り上がりましたが、今はというといったって普通の毎日。
しかしながら五輪景気を期待して、消費税増税もすでに『当確』扱い。

実は「オリンピック」という言葉や「五輪マーク」、知的財産登録されているので巨額の使用料を支払ったスポンサー企業以外は使用できません。

そして今日新聞で知ったのですが、「祝・東京2020」というのもNGなんだそうです。
さらには今後7年間は「がんばれ!ニッポン!」とうたう商活動も原則アウトらしい。

これってどうよ?
中小の小売店さんは、はたしてオリンピック景気の恩恵を受けることができるのでしょうかねぇ~
盛り上がるのは、スポンサー企業と大手ゼネコンと東京のお店だけかも。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク