雇用延長

某メーカーに勤務している知人が、今までの実績や人脈を評価されて雇用延長になったそうです。しばらくは海外で若い社員のサポートをされるらしい。
厚生年金支給開始が65歳になるので、これからは雇用継続が一般的になるでしょう。ずぅっと現役でいられるのはある意味幸せなことですから、たとえ賃金が下がったとしても受け入れるに値します。


しかしながらある企業ではこんな環境が、ちょっとしたトラブルになっているそうです。
再雇用者がすっかり労働意欲をなくしてしまい、若い人が忙しく仕事をしているのに自分は平気でパソコンでトランプゲームをしているとか・・・
もっと深刻なのは『デキル高齢者』。役職定年となり肩書の無い社員になったのにもかかわらず、元の部下にあれやこれや余計な指示を出して組織が混乱するケース。


きっちり働いても働かなくても、高齢者がトラブルの基になってしまうようです。
会社って難しいですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク