挫折が人を育てる

ノーベル賞を受賞したips細胞の山中教授。昨日からこの話題でいっぱい。山中教授と奥様の人柄がとっても素敵。

こんな教授ですが、整形外科医を目指していた研修医時代は手術が下手で、同僚が数十分で終える手術でも何時間もかかるので、「ジャマナカ」というあだ名だったそうです。その後基礎研究に進むも、実験用ネズミの世話ばかりで、今度は「ヤマチュウ」。

人は目標をきっちり見定め、挫折をバネに努力を続けることが大切なんですねぇ~


私と山中教授の共通点といえば、妻が同級生だということと挫折の数の多さくらいかも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク