エマージェンシーに備えよう

化学工場の火災。大きな被害が出たので原因究明が急がれます。

類似の化学プラント、ガソリンなどを供給する精油所ではモノが可燃性なだけに防火対策は念には念を入れていて、火災警報が作動したと同時にプラント配管内可燃物を一瞬にして排除させるシステムになっています。今回のプラントも十分な防災対策をとっていたならば、こんな大きな被害にならなかったかも。

私が20代のとき苫小牧にある某大手精油所の防火システムの一部を設計しました。火災発生時に不燃ガスを30kの圧力で全配管に供給するシステム。
当時の私のレベルでは100%問題ない計算ではあったのですが、幸いにもそれを実証せねばならない事故はいまのところなし。


この先も実証することがないことを祈っています。(実は少々不安)



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク