ガラケーが熱い

すでに携帯電話のスマホ比率が65%になっています。私のわまりでも最近「スマホに切り替えた」と言う人が実に大勢おられます。
そんななか実は我が家では、ガラケーブーム。ガラケーとはご存知『ガラパゴス携帯』、独自の進化を遂げた日本仕様の携帯電話のことです。先週妻がi-Phoneからガラケーへ、そして今日息子がGalaxyからガラケーへ。
残るは娘のi-Phoneと私のXPERIAですが、我々も近々変更予定アリ。

理由は簡単、スマホブームで日陰に追いやられたガラケーが機能の割にコストパフォーマンスが良いから。お店によっては他店で6万円で販売している機種が3,000円で購入可能。スマホは使っていなくても自動ダウンロードするから1か月数千円の通信料になっていますので家族4人では合計で○万円ですが、ガラケーは自己制御可能。


電車通勤でない私たちが、家族それぞれ携帯毎にパケット通信料支払っているのって変でないですかねぇ~。
しかも家ではWi-fi環境なのに。


『スマホを所有する』というステータスに代金を支払っていただけかも。
みなさんもスマホ通信に支払っている金額、妥当か否か家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。

とはいっても家の中で妻は、白ロムでスマホ使ってますがね。



コメントの投稿

非公開コメント

私達も

最近、私達も携帯電話を新調しました。もちろんガラケーです。うちの旦那さまが「スマホは要らん」と言うので。戻ってる人多いみたいですね。だけどタブレットは欲しいです。

No title

良い選択ですね。
ガラケーでOK。

パソコンなおりましたか?
タブレットは便利ですよ。



プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク