どちらが正しい?

いまの季節、冬物衣類はどんどんクリーニング屋さんへ持って行ってます。
先日、お店の入口ポスターに『3点で880円』と書いてある、某クリーニング店へコートを含む3点を持ち込みました。
このとき対応していただいた店員さんは、そのお店のパートさんをいつも指導しているベテラン女性。
接客対応も完璧なので、他のパートさんの接客態度が見劣りしていまう程のすばらしい人です。

私の持ち込んだコートのタグをさっと見て、「このコートは特殊品ですので特別料金1,500円かかって、3点セットにはできません。」とのこと。
テキパキした対応に関心したのですが、セットにならないんじゃ仕方がないので出直すことに・・・(去年の春はこんなこと言われなかったのですがね。)


改めて、例のコートプラス3点を持ってお店に行くと、別のパートさんが出てきました。
そのパートさんは、例のコートを気にも留めず3点セットの1点としてカウント。
さすがに私もちょっと引っかかったので、「このコート大丈夫ですか?」と尋ねると、店員さんは「大丈夫ですよ。」との返事。


どちらの店員さんの言い分がそのお店のルールとして正しいのか私にはわかりませんが、いまだになにやらスッキリはしていません。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク