若者を守ろう

新卒者の就職内定率が低い『超氷河期』と言われています。
信じられないような話ですが、私の学生時代は企業から接待されるほどの売手市場だったんですがね。←もう4半世紀前の話です。

この就職難は日本だけの話でなく、経済成長率の高い中国でも大卒者は就職先がない状態、そしてヨーロッパも同様でイギリスの若者失業率は22%になっているとか。仮に就職先を見つけたとしても短時間労働や有期労働が少なくないそうです。
世界各地で暴動が起きている原因も、就職難と一部の富裕層だけがお金を儲けるしくみ(格差社会)に対する憤り。

いま新興国が世界の工場となり、先進国が空洞化しているので、必然的にあらゆる国で新規採用の若者がはじかれちゃってます。
この先企業の社会的責任として『雇用確保』が重要になってきますが、わが社にも4月に2名の新卒者が加わります。

十勝は北海道の他地域に比べて地元に残る若者が多いほう。
それはやはり『企業と自治体とそこに住む人々が知恵を出し合って頑張っている』ってことでしょうなぁ~


毎年新卒者を迎えることができるような、そんな企業が地元にたくさんあってほしいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク