ミカンのようになるために

このところの新聞は連日、TPP問題とギリシャ危機の話題ばかり。
どちらも既得権益を守ろうと、デモや集会が各所で行われています。

そこで、1か月程前に読んだ某大手企業社長さんのコラムの一部を紹介します。
「1980年代にオレンジの輸入が自由化され、アメリカから安い柑橘類が入ってきました。当時、日本のミカン農家は全滅すると言われていましたが結果はどうでしょう。値段が高くてもおいしいミカンを作るために農家さんは知恵をしぼり、今では輸出するまでにもなっています。・・・以下省略」

たとえ不利な事が起ろうとも、日本人にはそれを克服する力があるってことです。
そう思うと、これから私たちにふりかかる諸問題も、ミカン農家さんのようにきっと頑張って乗りこえることができるでしょう。

今わが社でも、外部の応援をいただきながら、社内改革に取り組もうとしています。
過去のやり方を見直して、社会のために・お客さまのために・自分たちのために、新しい自分に成長したいと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク