自分基準

先週の土曜日は町内会の親睦会。
今年は私が準備をせねばならず、午後から買出しに行きました。
3万円の予算のなかで、まずはお弁当やお菓子・おつまみを購入し、残った1万円でビール・お酒・ワインを調達。

アルコール類が少々多めになってしまいました。席に着いた人たちからは「誰がこんなに飲むんだ?」との声。
私の町内会はほとんどがリタイヤされている高齢者なので、アルコールといえば日本酒。しかもひとり1~2合程度で容量オーバーしちゃうらしく、みんなで1升瓶1本あればもう十分って感じですからねぇ~。
ってなことで、結局用意していた30本のビールとワイン2本の処理はほとんど私が担当することに。そして年長者の指示により、余ったお酒はお持ち帰り。

自分を基準にお酒の量を決めるのではなく、参加年齢構成を考慮するべきでした。
まぁ、個人的には『お持ち帰り』がたくさんあってHAPPYでしたがね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク