他と違う考え方

マツダ自動車の社長さんのインタビューが面白かったので紹介します。

他メーカーがハイブリッドや電気自動車に技術シフトするなか、マツダは低燃費ガソリン自動車に力を入れています。その理由として『新興国ではまだまだガソリン車の需要が増える』という考えからですが、印象に残た言葉として、「燃費は数値で比較しやすいが、車には数値で表現できない魅力がある。エンジンから体に伝わる感覚など走る楽しさはEVよりもガソリン車が勝る。」


確かに・・・
環境に良いとされる商品、それが本当に自分にとって楽しいのか、しっかり考えてみる必要がありますよね。
体に良い食品だって、ちょっと時間が経つと飽きて残してしまいますし。
節約疲れにならぬよう、楽しめる商品選びをしていきたいものです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク