ブラジルが気になる

最近新聞や雑誌で、証券会社が出している「ブラジルレアル建国債」販売広告をやたら目にします。1年間に10%の利息がつくわけで、利率だけをみると日本の国債利率なんてアホらしくなります。
私のような平均的国民にはあまり縁がないレアルですが、日本人が投資しているレアル建て資産、5年前はほとんどゼロだったのに数年前から急に増えて今や6兆円を超えているそうです。


専門家の意見では「世界中からブラジルに資金が流入していて、これ以上は危険。」

さぁ、みなさんはどう判断しますかねぇ~。
貯金をレアルに投資するべきか、利息がつかない日本の銀行に預けておくべきか・・・・
いずれにしても消費税が上がる前に住宅や自動車などの不動産・動産を増やしておくのが堅実な選択かも。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク