昔の喫茶店みたいに・・・

都内に、スターバックスコーヒーチェーン店なのに店員さんと会話を楽しめるお店が3店あるらしい。
いまのコーヒーショップといえば、バーガー屋さんのように並んで、カウンターのメニューを見ながら注文し、コーヒーを受け取ると空いているテーブルに座り雑誌を読む。ひとりでお店に入ったら、話すのは注文のときだけ。

私が高校生のとき通っていた喫茶店といえば、気さくな兄貴のようなマスターがいて、遅くまでマスターと会話を楽しんでいました。食堂やラーメン屋さんに行っても店員さんといろんな話をしていたと思います。
そう思うと、いったいいつ頃から店員さんと話をしなくなっただろうか。
きっと店員さんがデリバリだけの訓練しか受けていない「アルバイト店員さん」になってからかも。
いまなら100%、外食で店員さんと会話することなんてありません。(お酒を出すお店は除く)

会話できる喫茶店、なんとなく人の心が昔に戻っているのかもしれません。
或いは、会話のないお店づくりに対し、悲鳴を上げているお客がいるのかも・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク