千円札を拾っておけば・・・

今日、ワイキューブというコンサルティング会社が40億円の負債を抱え、民事再生の申請をして実質倒産。
私も多少なりともマーケティングに携わっているので、ワイキューブ安田社長さんが書いた『千円札は拾うな』という本を5年程前に読んだこともあります。
その当時は衝撃的なタイトルをつける本がやたらと多かった気がします。←日本じゅうが本文そっちのけでタイトル付け作業に自己陶酔していました。

本の内容は、「目先の小さな利益より、もっと価値あるものに意識を向けていないと成長しない」というもの。
もちろんその考えは間違いではないでしょうが、目先の小さなことを大切にできず馬鹿にしているような人は、まわりの人からは信頼されません。


ある人のポケットから1円玉がこぼれ落ちてコロコロと転がって机の下に入ったとします。覗くと1円玉が見えます。
私なら棒を探してきて1円玉を掻きだしますが、あなたならどうします?
もし面倒だからといってその1円玉を放ってしまうような人なら私はイヤだなぁ。


ましてやそれが1,000円札ならば・・・・ 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク