刺激を受けます

恵庭に工場を持つ京セミという会社が、2億5千万円を投じて『球状太陽電池の量産化』をすると言う記事が今日の新聞に大きく出ていました。
球状太陽電池は、「直径1.2mmの太陽電池をつなぎ合わせて折り曲げ可能なシートに成型」という独自技術。
今後成長が期待できる商品です。

若い頃働いていたある会社で、新規営業開拓の修行を2年程していたことがあったのですが、苦しい売上成績のとき工場立上げ時に調達備品をすべて私に任せてくださったのが、京セミ(当時は京都セミコンダクター)の中田社長さん。当時の営業査定でそこそこの点数をもらうことができ命拾いしたことを思い出します。
その後転勤で札幌に移動したので疎遠になってしまいましたが、私の人生で影響を受けた人物のひとりです。

京都の小さな会社から、上砂川町の廃校を工場として利用したあと新工場を建設。そしてそれから20年後、日本経済新聞に大きく紹介されるトップ技術企業に成長。


私たちも多くのお客さまのお世話になりながら、20年30年と成長し続けられる会社でありたいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク