津波、石巻の知人が心配

11日に発生した大地震。宮城・仙台沿岸は壊滅状態。
石巻港に接するI藤製鉄に酸素製造プラントを建設したとき、石巻市に半年住んでいたので知人も多くいます。
TVで観る映像では、石巻港埠頭にたくさんの船が乗り上げており、それが津波の大きさを物語っています。
お世話になった知人が多くいる製鉄所が、15年前に私が設計したブラントごと被災したのは間違いありません。(映像では付近一帯が流されていましたので心配。)
従業員さんがみんな屋上に逃げてくれていることを祈ります。


手がけたプラントは私の子供のようなもの、できることなら自分の手で復旧工事を行いたい気持ちです。
月曜日に現在の担当者に連絡をとってみます。
まずはお見舞い申し上げます。昨晩から、いわき市のS藤と連絡つかないのも心配。(連絡ついた人いたら私にメールを!)


そしてP2パネルを製造している福島の工場はTEL確認したところ、人的被害はなかったものの工場配管は破断されており正常稼動には若干時間がかかりそうです。
今月の製品出荷に支障があるか否かは週明けの確認となります。工場も混乱しており正確な情報は後日お知らせします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク