感謝される職業

他人の職業にどうのこうの言うつもりはないのですが、仕事って本来『誰かのために何かを奉仕或いは提供し、その喜ばれた代償として報酬をいただく』というものであって欲しい。したがってたくさん給料をいただけた月は、多くの人の笑顔と出会えたということ。

さて、株の売買をするトレーダーという職業。
東京証券取引所は今や新システムの導入により、これまで数秒かかっていた株の注文処理能力が去年から1千分の2妙(2ミリ秒)に縮まってます。
海外では取引の半分以上がアルゴリズム取引といって、コンピュータ-自動プログラムによって一瞬の値の変動で売り買い(1秒間に数千回の売り買い)して小さな変動から大きな利益を捻出するしくみで、当然一瞬の出遅れによって大損害を被ることもあるそうです。
こんなことをしているからかどうかはわかりませんが、最近は個人投資家による取引も減っているらしい。

このところの食料や資源高騰の一因も投資マネー。
投資マネーの動きで一喜一憂しているのは当事者だけで、少なくとも生産者や一般人は投資マネーに振り回されており、とても笑顔になれていないんですがねぇ~。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク