unicefから?

先日、私の家に、ユニセフのアメリカ事務所からエアメールが到着。
内容物はすべて日本語。もちろん目的は発展途上国の子供たちを救済する募金。
3,000~50,000円のなかから金額を選択できるようです。

いままで私宛に募金の郵便物なんて来たことなかったのに、いったいどうやって私の個人情報を入手したのか不思議です。私以外の帯広市民にも送られているのだろうか?
ともあれ、こんな郵便物をもらうと無視できません。じっくり検討します。


それはそれとしてこのエアメール、ニューヨーク郵便局の印が印刷されていますが、本当にニューヨークから送られてきたのだろうか?
私に来るくらいだから、かなりの数を日本(世界)に発送しているハズ。
案外、黒い猫の帽子をかぶったお兄さんが配っていたりして・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク