保険屋さん戦略見直し

日本の大手保険会社は今までは新規契約だけをターゲットにしていたのですが、最近では契約継続のための外交営業に力を入れ、既存契約者への訪問回数に応じて外交員に報酬を支払っているそうです。
安い掛け捨ての外資保険をネット契約する人が増えると、先ずは今の契約者を減らさないように心がけないとNGってことです。
我々のような住宅に携わる会社だって、OBさんへの関わりを疎かにするとだんだん営業力落ちちゃう。既存のお客さんを大切にできないような会社なんて安心して仕事お願いできないですから。

そんな背景があるからでしょうか、最近保険外交員の訪問を多く受けるようになりました。
でも・・・みなさん毎回昼時に印刷物とアメを机に置いていくだけ。これでは保険の話題に発展するのに時間がかかりそう。
例えば訪問前に会社のHPを開いて、TOPページにある最新イベントやブログをチェックしてはいかがでしょう。相手の懐ネタから会話の糸口を探したりイベントに参加するのも良いかも。(イベント参加の場合、自分が契約してもらう前に相手の商品を買うことになるケースもあり←冗談)
会社や個人の情報を容易に入手できる時代。きちんと予習をしておかないと、その時点で勝負はついてしまいます。

あなたが今お世話になっているお客さん、案外超有名な『twitterの女王』だったりするかもよ(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク