往生際が悪い私

先日、私物のデジタルカメラを仕事中にコンクリートの床へ落としてしまいました。
動作チェックをしてみると液晶画面に「このメモリーカードは読み取れません」と表示して撮影不能。
違うメモリーカードを差し込んでも結果は同じで万事休す。

まぁ買ってから年数も経っているので「そろそろ買い時ってことか」と自分に言い聞かせつつも、往生際が悪いのが私の性分。
さすがにモノがカメラなだけに分解することはしませんでしたが、メモリカードやバッテリーを何度も抜き差ししたり、ON-OFFを繰り返したり、ありとあらゆるボタンを押したり、同時にいくつものボタンを押してみたりと・・・


そして20分後、とうとうエラー解除の方法を発見しました。
一旦カメラの電源をONにしておき、液晶画面にメモリー不良の表示をさせた状態のまま、いきなりバッテリーを抜く。
すると急に電気が遮断される状況に、カメラくんがビックリしてエラー解除。


これぞ浜木式カメラ版AED。Nikonのカメラで同様の不具合をお持ちの方、是非挑戦してみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク