好ましくない営業スタイル

最近は減りましたが、会社や自宅に突然電話がかかってきて、契約電話会社の変更や新料金体制への変更勧誘を受けた経験ありません?バイト雇ってバンバン電話かけまくるテレマーケティングです。
今日私に廻されてきた電話も「工事会社ですが、契約中の光回線契約が新しくなるので電話機内の基盤を確認させてほしい」という電話絡みのものでした。

突然の電話だったこともありNTTから委託を受けた会社だと思い、ひと通りの話を聞きましたが、電話を切った後に名乗った会社名をインターネットで調べたら、その会社は電話システムをレンタルする会社。

後日来社するとのことですので、きっとそのときに新しい電話機レンタル営業をかけるつもりなんでしょう。
最初から電話レンタルの話をすると断られるものだから、NTTから委託されて機種調査している印象を与え、とにかく窓口と接触することを企んでいるのでしょう。

こんなアプローチのし方では結局お客様と信頼関係を築けないのでは・・・
もちろん、知らない会社のひとに、電話機の中を触らせることもさせませんし。


どんな商売であれ、顧客を誤解させて商談に入るやり方はNG。
こんな会社が増えないことを望みます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おしゃる通り! (怒)

No title

「お客様に感謝し、喜んでいただける仕事をしましょう」ということですね。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク