老後の住まい

3大都市に住む人を対象にした調査で60%が今の家に済み続ける予定でいるものの、30%の人は住み替えを考えているそうです。
うち半数は住みやすい地方都市や田舎への移住を希望しているようです。そして人気No.1は北海道。

私も東京で働いていたなら、老後は生まれた北海道でのんびり暮らしたいと考えちゃうでしょう。
でも、退職者が大勢北海道に来るのは地域にとって良いことなのでしょうか?
衣食住を供給する工務店やスーパーは「高齢者ウェルカム」でしょう。
でも病院などの福祉関連はどうかな?福祉施設を地域が運営しているでしょうから、その運営負担は大きくなるし・・・・
いずれにしても、人が人として幸せになることができる地域を実現して欲しいものです。(参院選も終わったことですし)


そうそう先週あった同級生、近々子供たちが独立して夫婦ふたりの生活になるそうです。
なんか「自分も歳取った!」って感じです。


私は「終の棲家」どうしようかな。 第一希望⇒沖縄,第二希望⇒タイ,第三希望⇒現状で妥協


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク