チャイナスタンダード

中国では自動車のリコール隠しがあった場合、最大で販売価格の50%の罰金を科すことにするそうです。
今年はトヨタの大規模リコールが社会問題化したので、消費者の安全を守るという観点からすると理解できます。
とはいうものの、例えばトヨタがアメリカに支払ったリコール規模だと1200億円になるらしく、実際に米に支払った額の84倍というから、これが妥当なのかは甚だ疑問。

いま実際に中国でリコールの届出があるのは外資メーカーがほとんどらしく、そんなに中国製は品質が高いのでしょうか?
毒入り餃子や毒入りミルク,農薬野菜や、モーターショーに出展している模倣自動車からして、とてもとてもそうとは思えません。


単なる外資メーカーへの圧力にならないことを期待します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク