建設会社の突然死

A吹工務店が1400億円の負債で会社更生法の申請。
「大きな会社は安心」っていうのは遠い昔の話。
大きな会社は借り入れの額が大きいうえ小回りがきかない。しかも目先の金があるから昨日まで普通に営業しておきながら、裏では怪しい弁護士と組んで着々と民事再生法申請の準備をして負債をチャラにする。
一番安心なのは、銀行借入のない小さな工務店。これ、現実。

今日、大阪の一部上場某建設会社から、P2パネルの資料請求がきました。
とても嬉しいことです。が、売って良い会社と駄目な会社をこれからはしっかり見極めないとね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

建設会社の突然死

厳しい時代になりました。 A吹工務店が1400億円の負債で会社更生法の申請。「大きな会社は安心」っていうのは遠い昔の話。大きな会社は借り...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク