ブランドイメージ

セブンイレブンが弁当の値引きをしていた加盟店に対して契約解除の通告をしたそうです。(もちろん解除理由は値引きとは関係ないといっているが・・・)
ブランドイメージを守るためには値引きをしてはいけないのか?

このところの不況で、ティファニーやシャネルなどの高級ブランドも、集客のために値引きをしているそうです。大々的に値引き宣伝をするとブランドイメージを傷つけるので、一部の顧客に対してメールでお知らせをしているそうです。
「自分だけ」というお徳感が、倹約思考の客の財布の紐をゆるめるんでしょうね。

値引きをせずに売上を伸ばすより、値引きをしつつブランドイメージを守るほうが難しいかも。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク