FC2ブログ

今どきのパンはカビ生えない?



私が子供の頃、母親に頼まれて近所の食料品店に食パンを買いに行って家に戻ると「カビ生えてるから交換してもらってきなさい」と度々言われた記憶があります。
当時売られていたパンの袋に製造日が印字されていたか否か記憶にありません。昔はそれほど賞味期限の記載に敏感でなかったような気もします。(食べれるか食べれないかは本人が判断していたのかな)

昨日、大学生で家を出ている息子の部屋に入ると、放置している買ったままのメロンパンを見つけました。
消費期限は2018.01.05と印字されていて既に半年経過しています。ところがパンの状態はまるで今日買ってきたかと思える程綺麗な状態です。
カビなんかまったくでていないのが、ある意味逆に怖い。このパンには小麦粉以外にいったい何が入っているのだろうか?

開けて食べてみようと思ったものの家族から猛反対を受けました。この状態をあと何ヶ月維持するのか、とても変興味あります。

音楽雑誌に出ていた私



GW中に実家に戻って残していた私関連の品の整理をしてきました。
ありがたいもので、高校・大学時に保護者宛に送られていた試験成績表などが綺麗に保管されていました。
大学授業料の振込用紙があったりもして、他界した父親に感謝です。

その中に一冊の音楽雑誌がありました。まったく記憶になかったのですが、開いて見てみると最前列右側に19歳の私がいました。
そうそう、雑誌社が私が住んでいた下宿へ取材に来たことを思い出しました。
父親がわざわざ書店で購入していたんですねぇ~

いま息子が大学2年生19歳。GWは朝から晩までずっと「よさこいの練習」があるってことで帰省もしません。
でも、よさこい踊る息子を楽しみにしている私と35年前の親父の心境は全く同じなんですね。




プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク