スティックメモリ型のパソコン



たまたまカタログを見ていたら、USBメモリみたいなパソコンがあるのを見つけました。
価格は20,000円くらいで、テレビの端子に接続するだけでインターネットができるようです。

欲しい~ 家のテレビに接続してインターネットをしている私を想像するとワクワクします。
即ネットで購入‼ って思ったのですが・・・

家にはTABもあるし、スマホもあるし、ノートPCもあるし、デスクトップPCも。
そう思うと、スティックPCをリビングの大きなテレビに差し込んでわざわざネットするだろうか・・・・・
やっぱしないなぁ~、

今回は我慢することにしますので、誰か買った人がいたら是非感想を聞かせてください。

仲間との連携(チームワーク)

昨日よりも今日と、より良い会社にするためには、社員同士の連携をしっかりしていかねばなりません。
出来ているようで、それが意外とできていないことに今週改めて気づかされました。

某会議で部下のMさんが業務報告をしていた時、O社長から鋭い質問をされました。
思わず私がサポートに入ろうとしたところ、それを察したO社長が「Mさんに聞いています」と先回り。
O社長の「全体を把握して仕事をしましょう」という声なき声が私に聞こえてくるようです。

この静まり返った空気に耐えられなくなった私が思わずやってしまったこと。
それは22歳女性部下に代わって、めちゃめちゃ裏声でO社長の質問に答えている私。
答え終わった私に対してO社長の一言。「そんな声で、私が騙されるとでも思いましたか?」

確かに、かなりクオリティ低かったと思います。
次回に向け、「更にクオリティを高めるべきか」或は「部署内の業務連携を高めるべきか」・・・

個人的には前者も捨てがたいものの、やはり後者をしっかり取り組まねばなりませんなぁ~
今思うと、あんなことをしてしまった私に冷や汗が出てきます。

LINE(ライン)どうしよう

先週、昔の仲間たちとの食事会がありました。
そのとき知ったのですが、今回からこの食事会の参加者をLINEで募ることになったらしいのです。
LINEやっていない私にとっては、なんか出遅れた疎外感アリ。

しかもそのグループ名が「浜木会」だそうで、本州に住んでいる人もメンバーになってて交流していました。
食事の途中にも頻繁に画像アップして、不参加者とも会話。

グループ名の本人である私がいないのに、これでも「浜木会」といえるのでしょうかね。

さっそく私もLINEのアプリを入れて、「浜木会」に招待してもらおうかなぁ~

プランターがトイレになってた

春になり、やっと庭に放置していたプランターの手入れをしました。
「今年は何を育てようか」と近寄ってみると、土の中にたくさんのフンがあります。

私が放置していた間に、近所の猫ちゃんたちの公衆トイレになってしまっていましたぁ~
確かに容器と程よく乾いた柔らかい土が「猫砂」っぽい感じでています。
近頃の猫ちゃんたちは、しつけが良いのか悪いのか・・・

いずれにしても、このプランターでのトマト栽培はNGってことだけは、家族共通の認識です。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク