ホームページリニューアル作業中

現在、アイ建築工房コンパクトハウスのホームページをリニューアルしています。
内容を充実さて、スマホでの閲覧も快適に。
ぜひ、パソコンとスマホの両方で画面を見比べてみてください。

もうすぐ完成のホームページ

今までのホームページ

B社からお詫びのお手紙

今、話題になっている個人情報漏洩事件のB社。
我が家にもお詫びのお手紙が来ていました。おそらく子供を持つ家庭のほとんどが対象になっているのではないでしょうか。
それもA4サイズで2枚の用紙にびっしり書かれた詫び文に、ある意味関心しました。
そして昨日、犯人が逮捕されたとの報道。でも一旦拡散したデータはもうどうにも止まりませんよね。

ところでこの私宛てに届けられたお詫び文書に書かれた私の住所と名前、そもそもいったいどうやってB社は入手したのですかねぇ~
遡ることそれ自体が、今日の私の疑問のタネになっています。

全身水濡れ

先日、某理容店で散髪。
いつもの長さにカットしてもらい、椅子を倒して顔にタオルを乗せて顔剃りの準備中。
突然私の胸あたりに大量の水が流れ込んできました。
悲鳴をあげながら体を起こして原因場所を見ると、機械の水道ホース口が外れて私めがけての放水状態になっていました。

全身ずぶ濡れで、下着までいっちゃってます。スタッフさんは何度も何度も平謝り。
まぁ、怪我したわけでもないし、この後帰宅するだけなので「気にしないでください」といたって冷静な私でした。

恐縮してお店はオプションメニューを無料でやってくれてちょっと得した気分。
最後にドライヤーで髪を乾かして終わりというところで、スタッフはMAX温度設定のドライヤーをシャツにあてはじめました。

早く家に帰りたい私としては、濡れたシャツどうでもよかったんですがねぇ~

1万円は欲しいけれど・・・・

一昨日、帯広市から「子育て世帯臨時特例給付金」なるものの知らせが来ました。
消費税の引き上げに伴い子育て世帯への負担軽減が目的らしく、このような給付金があることを全く知りませんでした。
支給金額は子供ひとりにつき1万円。我が家の対象者は一人なので1万円なのですが・・・

1万円頂けることは嬉しいのですが、この1万円がどれだけ子供のためになるのか疑問。我が家の場合は単に生活費の一部に埋もれてしまいそうです。
さらには支給に当たっての経費(人件費や通信費)を考えると疑問は増します。

もちろんもらえる1万円が要らないとは言えませんが、全世帯に支給する総額を違う用途に使ったほうが良いと思っちゃいました。例えば育児支援として保育所や幼稚園の充実、或いは学校給食費に充てるというのも良いでしょう。←近年給食費滞納者が半端ないという話。
元をただすと我々が支払った住民税が原資だとしたら、住民税を安くするのもアリ。

いずれにしても、余計な経費をかけぬようにしっかり考えていただきたいと思っちゃいました。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク