自動引き落とし×

振込み手続き作業が面倒なので、いろいろなモノを自動引き落としにしています。
たとえば身近なことでいうと、自動車税や固定資産税の支払い・新聞や雑誌の定期購読費・保険料の支払いなどなど

先週ある定期購読雑誌を一旦停止させました。
「たぶん、購読料金はいつもどおり通帳から引き落としになるだろうなぁ~」って思っていたらやはりビンゴ。
仕方が無いので発送元にTELしたら留守電。伝言を残したのに返事なし。
今朝私から再度TELして繋がったときの台詞が「引き落とし停止手続きに間に合わなかったので、来月6日以降の払い戻しになります。」

これって間違っていますよね?
事務手続きが間に合わなくて引き落とされるのは予想できますが、それなら事前に電話くれる気遣いが欲しいものです。
引き落しのお金の問題でないんですよねぇ~


こんな嫌な思いをせぬように、手間でもコンビニで都度振込むのがよいかも。




WEBで新聞

昨日から定期購読していた日本経済新聞を紙ではなくネットで閲覧してみることにしました。PCだとどこでも簡単に閲覧できるので良いかと思ってはみたものの、イマイチ物足りなさも・・・
まぁ、しばらくこれでやってみます。

GWまでもう少しという明日23日、平日ですが友人Aの結婚祝いの食事会をします。
本人の都合なので仕方がありませんが、さすがに平日だとたくさん仲間が集まるというわけにはいかなそうです。
一生に一度のことですから会場はそれなりに気の利いた場所を考えてもみたのですが、結局私の大好きなモツ鍋のお店にしました。


さぁ、どんな話を聞けるのか楽しみです。明日来られない人のために本人抜きで別の週末にもまたやりますよ~


月々486円の定額通信料に変更

イオンで販売開始した月々2,980円格安スマホがめちゃめちゃ売れているそうです。
このような大手携帯電話会社から回線を借りて営業する仮想移動体通信事業者(MVNO)への契約、コストと個々の用途を考えると当然ともいえます。
特に通勤手段が自家用車という田舎住まいの私にとっては、自宅以外でスマホ利用といえばメールチェック程度ですからね。これで毎月5,000円も通信料を支払っていては割りに合いません。

ってなわけで息子のスマホにつづき私のスマホもOCN契約しました。とはいっても私のスマホはメイン用途が通話ですのでD社のSIMを本体から抜くことができないので、入手したMVNOのSIMは中古の携帯用WIFIルーター↓に挿してカバンに入れておくことにしました。
こうすることで、24時間どこにいてもWIFI環境でスマホを利用できるから今までとなんら変わりません。

そして気になる値段は『月づき定額の486円』。1コインでネット繋がり放題になりましたぁ~
ルーターですから仮に5台のスマホやPCを接続したとするならば、1台あたり月々97円!! ←ここまでは言い過ぎですね



裏技発見

我が家の無線ルーターが端末増で繋り難くストレスになっていました。
以前はスマホだけのアクセスだったったのに、今やタブレット3台にスマホ4台。
ルータ-が古いこともあって能力がMAX5台程度らしく、帰宅が遅い私のタブレットがちょいちょい接続不能。

そこで以前i-phoneを購入したとき無料でもらった無線ルーターを使うことを考えたのですが、問題はこのルーターには「FON無料アクセスポイント」といって、外部の人が勝手に私のルーター経由でインターネットにアクセスできるということ。こんなご時世に知らない人にアクセスされ、私のIPアドレスが犯罪にでも巻き込まれたらたまりませんから・・・

ところがけさ布団の中で、他人からのアクセスを無効にしつつ家族だけは接続可能にする裏技に気づき、さっそく挑戦してみたら上手くいきましたぁ~

ルーター買い換え費用8,000円を浮かすことができ、とても気持ちが良い朝のスタートです。

相棒のメロンパン


aibou


子供からパンをもらいました。みると映画相棒とタイアップしたオリジナルメロンパン。
食べてみたら、期待以上に美味しくてビックリ!!
映画同様に濃い内容となっていま~す。

地鎮祭参加



今週は広尾でK岩氏新築の地鎮祭でした。
彼とは私の十勝移住直後からの付き合いで、彼の家づくりに関わることができるのも『ご縁』というものでしょうか。

思えば昨年の忘年会の席で住宅の相談を受け、その次の食事会でカラオケをバックに家づくりについて熱く語りましたね。
地鎮祭に参加していたとき、なんか今までの彼との思い出が湧き上がってきて、自分のこと以上に感極まってしまいました。

地鎮祭での乾杯の続きは、GW頃に広尾ではなくて帯広で仲間を集めて盛大に行うことといたします。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク