五輪景気

2020年の開催が決まった東京オリンピック。
決定時は日本じゅうが盛り上がりましたが、今はというといったって普通の毎日。
しかしながら五輪景気を期待して、消費税増税もすでに『当確』扱い。

実は「オリンピック」という言葉や「五輪マーク」、知的財産登録されているので巨額の使用料を支払ったスポンサー企業以外は使用できません。

そして今日新聞で知ったのですが、「祝・東京2020」というのもNGなんだそうです。
さらには今後7年間は「がんばれ!ニッポン!」とうたう商活動も原則アウトらしい。

これってどうよ?
中小の小売店さんは、はたしてオリンピック景気の恩恵を受けることができるのでしょうかねぇ~
盛り上がるのは、スポンサー企業と大手ゼネコンと東京のお店だけかも。



台風晴れ

月曜日の台風は各地に大きな被害をもたらしましたが、その後の快晴は夏に戻ったかというような陽ざしです。
十勝はそれほど大きな被害もなく台風が上陸したことすら忘れそうでしたが、釧路で救急救命士をしている甥はというと、床上浸水した方々の救助でフル活動だったそうです。
この話を聞いて、数年前まで学生だったとは思えないほど社会人としての頼もしさを感じました。


私達はTV映像で被害状況を中心に目にしますが、その映像の裏におられる警察・消防・自衛隊の方々に感謝せねばなりません。
「私にもできることを私なりに取り組んでいきたい」、そんなことを感じる今日この頃です。

優しい悪魔です

先週末は久々に「大騒ぎ食事会」をやらかしてしまいました。
49歳にもなってそこまでヤルことないのですが・・・

あまりに騒ぎ過ぎたためではないのでしょうが、翌日は微熱と喉枯れで寝込んでしまう始末。(若干の二日酔いもあったかも)
なんだかんだ言っても、こうすることが私なりのリフレッシュ方法?


実は私、友人のご家族から『悪魔』と呼ばれているそうです。
どうしてそうなってしまったかというと、私の食事のお誘いが曜日を問わず突然連絡が来て、その友人は『家族団欒の大切な時間』を反故して、奥さんに「悪魔からの誘いがきて、出かけてくるわ」と言い訳するものだから、すっかり私は悪魔呼ばわりです。

最近小学3年生の娘さんが「私も悪魔、見てみたぁ~い」と友人にせがむようになったそうです。
きっと私が悪魔帽子をかぶり三叉槍を持っているとでも思っているのでしょうね。


残念ながら私は、ビールを持ったとても優しい悪魔くんです。




無理しないでね

4年前にマイホームを建てた知人のご自宅が、中古物件として売りに出ていることを知りました。
私も新築時にお宅へ訪問したお家です。
こんな状況になると改めて理由を聞くわけにはいきませんが、なにか人には言えない事情がありそう。

いずれにしてもマイホームは一生に一度の買い物ですから、購入時期と購入価格はしっかり吟味してからご決断ください。

「無理のない支払い金額」これだけは絶対に外してはいけませんよね。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク