明細書の山

毎月、電話会社やクレジット会社からの明細書が山のように届きます。
知人から頼まれて公共料金もクレジット引き落としにするものだから、クレジット会社からだけでも毎月5通。
てなわけでしばらく整理しなかったら、開封しないで放置している明細書が引き出しいっぱいになりました。

そこで昨日は開封してシュレッダー作業。
作業途中、シュレッダーに入れた紙の中に商品券があるのに気づきました。
キャンペーンか何かで、明細書と共に1,000円の商品券が数枚同封されていたみたい。


慌てて抜き取りましたが、既に先端2cm程裁断。
これって使えるだろうか・・・


せめて残った部分だけでも換金してもらいたい心境です。
日専連さん、よろしくお願いします。

アナログ玩具

ここ数日、剣玉にはまっています。ネットゲーム世代の息子と共に。

息子は最初、大きな皿に入れる程度しかできませんでしたが、数日練習しただけで、かなり上達しました。
DSなんかだと覗き込まないと本人しかプレイ状況を把握できませんが、昔の遊びは遠くからでも他人がプレイを観戦できるので、廻りを和やかにすることができますね。
家族のあり方としては好ましい環境です。


そのとなりで妻と娘がネットゲームのアイテムについて話をしていますが、私には何のことやらさっぱり・・・
会話に参加できません。

行動予定

来週は会社の人たちと東京。研修旅行のようなものです。

自由行動時間では、みんなで「はとバス」に乗ろうと盛り上がってます。
私的にはミュージカルを観に行こうとも思ってましが、今回はみさなんにお付き合い。

晩飯は何にしようか・・・
東京に住む同期の丸山にTELして聞いてみたら、元ファイターズ森本選手の実家が経営する焼肉屋さんを紹介してもらいました。

結構美味しいそうです。









予定外のベッド購入

妻に誘われ、ソファを買いにいきました。
とはいっても、既に購入するモノは決まっているらしく、私は単なる決済係。

予定通り妻が希望するソファを購入し、ふと通りがかった場所はシモンズベッドコーナー。1台60万円もするベッドがあり、買う気がないのに店員に勧められて寝そべってみると・・・・

違う! 全く寝心地が違います。 『毎日の睡眠時間を無駄にしていた』って感じ。
良い物は心を柔らかにしてくれますなぁ~(廉価のシモンズにも挑戦してみましたがそれではダメ)
是非みなさんも一度、お店でシモンズに寝そべってみてください。 絶対、虜になりますよ。



さすがに60万円のモノは無理ですが、結局セミダブル2台を衝動買い。(←妻よお前もか)
家に届くのが楽しみです。

携帯使って家庭菜園

バーチャル菜園があるらしい。
携帯で畑を月500円で借り、同じく携帯で種や肥料・農薬も買う。余計な肥料を使うと割高になるし収穫時期を間違えると味が落ちる。言うなれば家庭菜園の代行業。毎週画像が送信されてきて、収穫物は宅配便で来るんだそうです。

農作物を売るのではなく、『農作業そのものに価値』を付けているってこと。
実におもしろい発想。このビジネスならば作物の出来不出来に左右されないで農家さんは利益を確保できることになります。
4ヶ月で既に700人が登録。


もっともこのビジネスモデル、さすがに建設業では使えないでしょうがね。
(水漏れしたからといって、依頼者の責任にすることなんてできません。)


でも・・・   これで自分が野菜作った気分になるのも、ちょっと違う気しますがねぇ~

ランニング

散歩をしていると、大勢の人がランニングをしている光景を目にします。みなさん健康意識が高い。
肥満体質の私には真似できない行動です。

雑誌に「BORN TO RUN」という本の紹介が載っていました。
実は医学的にいうと、走ることは健康によいどころか、膝やアキレス腱に負担をかける行為だそうです。
それなのに人は何故走るのだろうか?という本。


もともと走るということは生きるための狩猟の原点。『わが身を,誰かを,暮らしのすべてを愛する手がかりが欲しくて、人は走り続けるのです。』ということのようです。


ランニングってこれほどまでに哲学的な行為だんたんですねぇ~。

9.11

昨日、9月11日はいろいろ感じずにはいられない日でした。
アメリカ同時テロからちょうど10年,そして大震災からちょうど半年。
いま私たちができることを、ひとつひとつしっかりやっていきたいと思います。

被災地の子供たちはいま、ヨーヨーに熱中しているそうです。
避難所の子供たちが始めたのがきっかけらしく、どこでも気軽に楽しめて容易に入手可能。電気も使わず親や友達と一緒に遊べる。

こんな話を聞くとなんだかホッとします。
そして大人たちはこんな子供たちのパワーに、負けてなんかいられませんよ、   野田さん!  

太陽光発電の陰と陽

日本では原発事故の影響もあり、再生エネルギーへの関心が高まっています。
電気買取制度の恩恵を受け、太陽光発電の電気買取料金が「設備リース+電気使用料」よりも高くなり電気料金ゼロのご家庭もあるようです。

とはいうものの、今年の世界太陽電池需要量は前年比を下回ることになっているらしい。
その理由は、財政悪化を理由に各国で補助金を縮小しているから。
アメリカでは太陽電池メーカー3社が経営破綻。前職でお世話になったHさんが北海道販売店をしていたリンドラ社も先月経営破綻し、リンドラ社員が会社を去る写真が数日前の日経新聞に掲載されていました。


需要が高まるにつれて太陽光パネルメーカーが淘汰さてきています。その生き残り企業が低価格攻勢をかける中国企業。
日本メーカーのシャープや京セラも、うかうかしてはいられませんよぉ~

ソーラー載せるなら、是非国産メーカーを選択ください。

台風

昨日は台風が接近するなか、イベントを開催。当初予定していた屋外テントは中止しました。
それでもたくさんの方にご来場いただき感謝。

今回の台風12号は1.8mの降水量を記録したところもあり、日本じゅうに大きな被害をもたらしました。特に紀伊半島では行方不明者が50人を超えているようです。
以前私は大阪に住んでいたので、紀伊半島は休日のドライブエリア。あそこはほとんど平野がななく『崖の下の狭い平地に民家がある』って感じ。
そこに1.8mの雨が降れば、危険極まりないことです。

被災者にはお見舞い申し上げます。
地球温暖化により豪雨が頻繁に発生するようになりましたから、それに合わせて安全な地域へ住居移転することも野田さんには真剣に考えていただきたいことです。

未成熟な隣国

中国で開催されているオリンピック予選、昨日はなでしこジャパンが初戦勝利。
順当に勝ち進むことを祈ります。

でも、中国ってちょっと感じ悪い。
今回は「なでしこの態度が悪い」といって新聞各紙が大バッシング。
そして試合前日の練習では「スパイク履いての練習禁止」という、ありえないいやがらせ。


まぁ、先日の鉄道事故で、事故車両を潰して現場に埋めちゃう感覚を持っている人たちですから・・・
そういえば事故の際、『日本のメディアが事故を笑って報道した』といって、TV東京の女性キャスターが笑って事故報道している画像がネット配信されたらしい。
ネット上は反日コメントで溢れたのですが、実はその画像が合成だったというお粗末さ。


何か事件があると反日感情を煽って、注意を違う方向に持っていかせる手法。
立場が強くなればなるほどフェアな行動や判断をしないと、廻りからの信頼を得ることができないんですがねぇ~。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク