猛暑のなかの家の仕事

帯広も連日、厳しい暑さが続いています。そんななか昨日は・・・

地デジ放送に替わって4日、私の手作り室内アンテナだと、居間のPCを使うと電波障害でTVが映らないという家族らの苦情を受け、屋外アンテナへのケーブル切り替え作業。 ←無事完了で、映りバッチリ。

ベランダの木枠が腐食して蟻が住み始めました。 ←腐食木材の撤去。

庭の雑草取り ← 全部は無理ですが、気になるエリアの除草完了。

知人と夕方から9時まで雑談。←とても面白い話を聞けました。



今日もイベント準備で忙しくなります。



私のバイブル

昨日、以前一緒に働いていた仲間からTEL。
「浜木さんがバイブルにしている本、なんというタイトルでしたっけ?」

そういえばずぅ~と前に、「ためになる本だよ」と言って彼に貸したことがありました。
そんな彼が、最近急にその本を読み返したくなったそうです。


さぁ、あの本しばらく私も触っていませんでしたので、タイトルを正確に思い出すことができません。
ってなわけで、実物を確認して彼に連絡。

7年くらい前の私とのやりとりを思い出して、連絡くれるなんてとても嬉しいことです。
せっかくなので、その本は彼に送ってあげることにします。

夏祭り

23日は親父の引越し。
自分の家から本当の意味の「終の棲家」へ。すなわちお墓へ移動。
兄弟や子供たちが集まり、とても賑やかな日となりました。

そしてその日はたまたま実家の町内の夏祭り。町内の方々が楽しく踊りを披露していました。
踊っている人たちの法被を見ると、親父の船の大漁旗を法被に仕立て直したモノです。

その光景見ていたら、なんだか嬉しいやら愛しいやら。
この法被を着てこの先何年も町内の人に踊ってもらえるとは、親父も大変喜んでいることでしょう。

町内の人っていいですねぇ~。私もこんな町内会で老後を過ごしてみたいものです。

高校生に人気がある学校

リクルート社が関東の高校生に対して実施している『志願したい大学ランキング』。
男子は3年連続で女子は昨年の2位からランクアップして、私の母校である明治大学がダブルNO.1になったようです。

人気理由は「就職に強い」からなんですって。
そういえば四半世紀前、ある会社の人から「明大生はいいんだよねぇ~」といわれたことがありました。その理由は、『ズバ抜けて頭が良いわけではないのでプライドが高くない。かといってまるっきしのアホではないので、言えばそれなりに仕事をする。』という感じのことでした。
そいう理由か否かわかりませんが、私もアホはアホなりに無事社会人25年目。


とはいうものの、私の個人的な意見としては、いまどき出身校なんであまり意味ないと思っています。若い頃、東大出身や京大出身の人と一緒に仕事をしていましたが、学力高い人がいい仕事するわけではありませんでした。
いい仕事をする人は、『仕事以外でも人間的に魅力あるよなぁ~』と思っています。 ←気づかい,協調性,アイデア,明るさ,根まわし etc
まぁ仕事ができるからといって、それがその人にとって必ずしも幸せだとも限りませんし。(前職でまわりから優秀と言われていた人が、突然自殺しちゃいました。)


私が学んだ高校,大学,働いた昔の職場に愛情を持つことができるのは、そのときどきの『友人』がいること。
当時時間を共有した仲間と、今でも飯食べたり話をしたりする喜びは、他の何物にも替えられません。

結局はどこの学校に進学しようとも、「一生つきあえる仲間を作ろう」ってことですよ。
そしたらそこの学校が、自分にとって最高の学校になるハズです。

Eワークについて考える

今年の夏の全国的な節電対策。
企業ではエアコンを控えたり勤務時間帯を早める対策をとられているところも多いようです。
学習教材でお馴染みのベネッセの女性副社長さんは、会社以外の場所で仕事をする「Eワーク」への取り組みに一生懸命。

これだけITが発展すると直接お客さんと接する職種以外は、パソコンとネット環境があれば会社にいる必要性がないといえばない。
確かに私の場合も休日に自宅のパソコンで仕事をすると、いつもより仕事がはかどることありますし。


問題は、社員同士の意識の共有でしょうね。それとアイデアの出し合い。
『3人集まれば文殊の知恵』ってやつ。

やっぱり仕事って、仲間と一緒にいるから楽しいんでしょうなぁ~。

Blog 急いで更新

昨日、蟻の卵の写真をアップしたところ、知人から「昼食とりながらblog見てたら、グロい写真で食欲なくなった。」というクレーム。
私がかわいいと思った写真でも、別の人には苦痛に・・・


ってなわけで今日の昼食までにと、急いで更新することにしました。


先日、会社でお付き合いしているメーカーの社員さんから「浜木さん、幕別のS硝子店の社長さんと知り合いなんですって?」という話をされました。
そうそう、彼とはクラスは違っていましたが高校の同期。数年前の同窓会で25年ぶりに会って盛り上がったんですよね。

高校時代はわりと怖い系のお兄さんだったのになぁ~。今はその面影は全くなし。(そういう私も結構・・・)
同じ業界でがんばっている話を聞くと嬉しくなります。

昆虫との戯れ



今週はなんだか昆虫と遊ぶ機会が・・・

-その1-
庭においていた鉢皿の下に蟻の卵。
とてもかわいいので家族にもみてもらおうと声をかけたのですが「気持ち悪い」と言われて不人気。
そこでカメラで撮ってみました。

-その2-
昨日は一日じゅう雨のなか、仕事で外にいました。
道端にかたつむりの大群を発見。これも写メしましたのでしばらくの間「マイ癒しphoto」になりそうです。

早起きしました

今日は女子サッカーの試合があったので早く起きて観戦。
決勝戦も日本らしい試合を期待します。

朝食までにはまだ時間があるので、新聞もゆっくりみることができ気持ちに余裕も・・・
(毎日余裕をもてればよいが、そうもいかない現実)

-今日の新聞のおもしろい記事を紹介-
マクドナルドが購入履歴にあわせて、ひとりひとり違うクーポンを発行するらしい。
個々に販促活動できるのは効率よいですよね。

スーパーマーケットには『バーゲンハンター』と言われる特売品だけを購入するお客さんがおり、「これが逆に常連客へのサービス低下になってしまうから特売品を作らない」お店もあるくらいですから。

『履歴による異なるサービス』は今後いろんな業界ですすんでいくと思います。

洗浄便座不具合

先日トイレの床に水が溜まっていました。
誰がOBしたのか?
妻と娘は通常の使用方法ではありえない現象なので、犯人は息子の可能性大。

ところが私の推理ははずれ、洗浄便座からの水漏れが原因でした。
ネットで調べてみると、P社のクリーンシャワレは水漏れ故障が多く、無償修理をしてもらった事例も多数あることがわかりました。

とはいっても、我が家の便座は8年前の購入品。
いくらなんでも無償修理ってわけにはいかないでしょうなぁ~。諦めて新品を購入することにします。

カルガモ危機一髪

霊園へ行く途中、偶然なのでしょうが横断歩道上をきちんと歩くカルガモ親子に遭遇。
そこが横断歩道だということを知ってて渡っている如く。
くぁわい~

とてもほのぼのする光景ですが、車を停車させるのが精一杯で、カメラ撮影することはできませんでした。
これをしっかり撮影できていたら、投稿番組でNo.1を取れそうな感じ。

突然、カルガモ親子の背後をカラスがlock on。
思わず私は車から飛び出して、カラスを威嚇して、親子からカラスを遠ざけることに成功。
食物連鎖とはいえ、ここでヒナがカラスの餌食になることだけは回避です。
下の写真はカラスからの危険から逃れ、林の中に進むカルガモ親子の光景。



無事、全員が生き延びて親ガモになることを期待します。






私が建てている亡き親父のお墓は職人さんが頑張ってくれていました。もうじき完成です。

荻浦ガーデンサバーブ



今、福岡県糸島市でP2工法を採用した分譲住宅建設中。P2パネルを木造住宅の半地下部分に採用いただいています。
写真の白く見える部分がP2パネル施工箇所。

荻浦ガーデンサバーブのホームページができたようですので紹介します。ここをクリック

工事進捗写真もここから

販売価格もお徳感抜群!! 完成が待ち遠しいです。

工事打ち合わせで2月に福岡へ行ったとき、友人「潤」と博多で飯を食べたのがなつかしぃ~。

サッカー応援してたんですが・・・

今朝というべきか昨晩というべきか、1時からの女子サッカーW杯をTV観戦していた人も多いと思います。
私も観ちゃいました。かなり期待をしていたので残念。(さすがに2点目を入れられてしまったので、すぐ布団に入りましがね。)

日本女子サッカーって世界ランキング4位。もし選手たちが男に生まれていたならば、本田選手や長友選手のように○億円も稼げていたのでしょうが・・・
そう思うと、男女の差ってなにかと不公平かも。

男女の差やスポーツ種目の差によって稼ぎは大きく違いますが、スポーツに競技に限らず、達成感は生きるエネルギー源になりますよね。

隣国の海底油田が心配

中国最大の海底油田で事故が発生し、原油が流出しているらしい。
昨年のメキシコ湾原油流出を思い浮かべてしまいます。
中国からの被害公表が遅れているのも心配ですね。
この原油事故が自然環境に悪い影響を及ばさないことを、放射線量が高い日本より祈ります。

中国といえば、いま振り込め詐欺電話の発信はほとんどが中国らしい。
中国は日本警察の捜査が及ばないものだから、中国犯罪団が「いいアルバイトがある」と日本人を騙して中国に送り込んで電話役をさせているのです。


いろいろな方面で、中国からは目を放せません。

さくらんぼ食べ放題



我が家はいま、さくらんぼ食べ放題シーズン。
と~ても甘いさくらんぼが生る木が2本庭にあるので嬉しいかぎり。8年前に植えて正解。

毎年害虫駆除に苦労していたのですが、今年はどういうわけか虫もつかずに全く世話を必要としませんでした。

そんなさくらんぼも、あと1週間程で終わってしまうのかなぁ~。
その後はラズベリーが待っています。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク