演劇みてきました。

昨日はとても充実した日となりました。
19:00から富良野の劇団が演じる「帰国」を観賞。演劇を生で観る機会はそうそうないので、とても楽しい時間を過すことができました。
戦没者の目から見て、『今の日本は本当に幸せなのか否か?物が満たされていても人の心はいったい・・・』というのがテーマ。チケットを手配してくださったNさんに感謝。





その後急いで仲間と合流し、空が明るくなるまでの宴。(みなさんお疲れで~す)

今日は休日なので、これからずぅ~とサボっていた庭の草取りを行う予定です。(屋外の気温は高そうなので、汗でアルコールが抜けてくれそう)

さて、明日は会社の食事会,週末は2日間の屋外イベントです。


今週はまだまだ忙しい日が続きます。

すきっと 足もと



昨日と今日はイベントで一日じゅう立ちっぱなしでした。(足つかれた~)
こんなときはゆっくり風呂に漬かって足を休息させなければ・・・


さて風呂あがりの足元、バスマットがあっても吸水性はイマイチ。
こんなときはスズキ産業の『すきっと』がとても良い。

と、お世話になっている㈱○ニシの林さんから強引(?)に勧められて、今日ひとつ購入してしまいました。
さっそく今晩使ってみたら、なるほど吸水性抜群で家族の評判も上々。
でも、妻から「いくらだったの?」と聞かれ、とても「Lサイズで1万2千円。」とは言えませんでした。


これが高いか安いか、評価は分かれそうです。 ←私は価値アリと思いますが・・・

好きな仕事

千葉ロッテの球場でウグイス嬢をしている女性のインビュー記事をたまたまみました。
野球がとても大好きでウグイス嬢になりたくて、日本じゅうの球団に何度も問い合わせをしてやっとロッテ職員に採用してもらったそうです。
ウグイス嬢にマニュアルがあるわけではないので、独自にアレンジしていたらファンに面白がられてとうとう着ボイスにまでなったらしい。

好きな仕事だからこそ、いろんな工夫がどんどんできるんでしょうね。
どんな仕事であれ、好きでなければ本物にはならないってことでしょうなぁ~。


話は変わって昨日、ある会社さんから断熱材の経時劣化に関する質問がありました。
石油系断熱材は太陽の紫外線に当たり続けるとセル組織が破壊されてきて、強度と断熱性能が徐々に低くなります。とはいっても、劣化速度がどの程度かをはっきり言うことはできません。
4年ほど前に試験で使ったP2パネルが、既に売却された土地に放置されているのを思い出しました。

3年ぶりに現地へ行ってみると・・・ありました。
思った以上に劣化していませんでした。 満足、満足。

もう4年経ったら、また劣化状況を見に行ってみようと思います。

あまり楽しくない読書

小説を読むってことは、目で見た文章を自分なりに空想するから楽しい。だから同じ本を読んだとしても人それぞれ感じることが微妙に違ってきます。

先週娘が私の大好きなドラマ「相棒」の本を2冊、私のために知人から借りてきてくれました。
全部で19話、もとても面白いストーリーです。

でも・・・
一番楽しい『空想』という作業ができません。一度TVでドラマを見ているものだから、文章を読んでもドラマで観たままの俳優さん女優さんが頭の中にでてきてしまい、まるで再放送を見ているよう。

自分で好き勝手に空想できない読書がこんなにつまらないものだとは知りませんでした。

ただ、娘の厚意をムダにせぬよう、今日中には読み終えようと思います。

先週気になった出来事

先週、気になった出来事を書いてみます。

1.広島市長さんの発言が問題視。被爆者に対して「何か権利要求みたいに『くれ、くれ』じゃなくて、感謝の気持ちを忘れんようにしてほしいが・・・(以下略) 」という言葉に、被爆者団体が猛反発。

2.東北の被災者高速無料化申請で、停電しただけの人たちが殺到。

3.仮設住宅に入居申請し、優先的に入居可能になったにもかかわらず入居しない人多数。 その理由⇒入居すると光熱費や食費を自分で支払わねばならないから

4.生活保護費3兆円超、生活保護受給者が200万人に!


私も「立場の弱い人たちを国民全体で支えるのは当然のこと。」と思います。
でも、国のお金は国民の税金。市民のお金を預かる広島市松井市長さんの気持ちも解からないわけでは・・・

生産を中国から日本へ

某パソコンメーカー、今まで中国で生産していたノートパソコンを全て日本生産に切り替えるそうです。

「ただ安い」という発想から「納期短縮」という付加価値で勝負できると判断したから。
サービスに対して相当するお金を払うという感覚が一般的になってくると、じゅうぶんアリの話。
私も会社で年に何台か中国アッセンブルのパソコンを購入しますが、納期は3~4週間。一旦買うと決めなら本当はすぐ触りたいですしね。

生産効率アップと付加価値により、生産拠点が日本に戻ってくるのはとても嬉しいことです。

でもひょっとして、中国人件費アップと日本人給与低下でギャップが埋まったからだったとしたら、ちょっと怖い話ですが・・・

良いことなのにクレーム?

今年の夏は日本全国で節電対策をせねばなりません。そこで脚光を浴びているのが『緑のカーテン』。
ベランダ用の成長の早いツル性植物売上が前年比30%を超えており欠品になっているモノもあるらしい。
これを聞いた私はすっかり「日本中のベランダや廊下で植物を育てよう!!」と意気揚々としていました。昨日までは・・・


今日発表になった近隣トラブル事例報告、近年増えてきたものにベランダでの喫煙とガーデニングがあるらしい。ベランダでのガーデニングなんて隣人に全く迷惑かけなさそうですが・・・
虫が集まるからでしょうかねぇ~、或いは避難通路確保?ちなみにトラブルNo.1は路上駐車。

というわけでグッドアイデアと思っていた『緑のカーテン』、本人には節電効果があったとしても、隣人には不人気みたいです。
こんな状況ですので、隣人さんには少々我慢してもらいたいものですがね。

「人生ゲーム」大人気

関東での節電勤務も影響しているからでしょうか、日本じゅうで家族と一緒に過す時間が増えているそうです。そして、震災後の家族団らんとして、定番ゲーム売上げが3倍以上に急伸しておりその代表が『人生ゲーム』。
私が子供だったころ、家には必ず人生ゲームとオセロがありました。

被災地のご苦労含めて日本じゅうが不便と不安でいっぱいでしょうが、こんなときだからこそ家族の大切さを噛み締めながら、プラス思考で生きてゆきたいものです。
失ったものが大きければ大きいほど、新しく得るものも大きくなると信じて・・・

いま我が家では4人のうち3人はスマートフォンで私はパソコン。
とてもとても人生ゲームのルーレットを回す雰囲気ではありません。
もっとも子供は中高生なので、家族4人で人生ゲームが盛りあがる歳ではありませんがね。

日本を代表する指揮者

先月たまたま、日本を代表する指揮者佐渡裕さんがベルリン・フィルハーモニーを指揮して大絶賛だったというニュースを耳にしたので、今日はそのドキュメンタリ-を観ました。
私が演奏できる楽器といえば、カラオケのタンバリンとマラカスくらいなので、「誰がタクトを持っても同じ」と思っちゃってましたが、今日からその考えを改めました。

ベルリン・フィルハーモニーの楽器演奏者といえば超一流の人たちばかり。そんな実力&プライトの高い人たちをひとつにまとめどう最高のパフォーマンスを導くのか。指揮者サイドからの心理と演奏者側からの心理を上手に映像化されていました。

指揮者を英語に訳すと「コンダクタ-」或いは「リーダー」。
このドキュメンタリーを是非、日本のリーダーさんにも観て欲しい。優秀な人たち(官僚や野党)とどうコミュニケーションをとればよいのか、そのヒントがたくさん詰まっていそうでした。


国政はもちろん組織ってオーケストラの演奏みたいなものなんですねぇ~。

ブラジルが気になる

最近新聞や雑誌で、証券会社が出している「ブラジルレアル建国債」販売広告をやたら目にします。1年間に10%の利息がつくわけで、利率だけをみると日本の国債利率なんてアホらしくなります。
私のような平均的国民にはあまり縁がないレアルですが、日本人が投資しているレアル建て資産、5年前はほとんどゼロだったのに数年前から急に増えて今や6兆円を超えているそうです。


専門家の意見では「世界中からブラジルに資金が流入していて、これ以上は危険。」

さぁ、みなさんはどう判断しますかねぇ~。
貯金をレアルに投資するべきか、利息がつかない日本の銀行に預けておくべきか・・・・
いずれにしても消費税が上がる前に住宅や自動車などの不動産・動産を増やしておくのが堅実な選択かも。


省エネ意識

今回の電力不足で、化石燃料の需要が徐々にあがっています。世界の天然ガス需要は20年後に今の1.5倍になる見通しで、燃料争奪戦が激しくなりそう。

こんな時代背景で、東芝から出ている蓄電機能付TVが売れているらしい。夜間の安い電気を利用して蓄電し、昼間の使用電力を抑えるのが特徴。
値段が普通のTVよりも高いので価格差を埋める程の効果はないらしいのですが意識の問題。

省エネ・エコに貢献することをどんどんすすめていきたいものです。

理念

人ってわりと意思が弱い生き物ですから、きちんと最終目標をイメージしておかないと適切な方向に進むことができなくなります。

-今日の日経新聞に掲載されていた論説より-
以前の民主党には、はっきりした戦略目的があった。一言でいえば、自民党政治の否定。マニフェストに掲げた『政権交代』。政権交代のあとは句点だ。そこで終わり、その先がない。(以下略)



もともと民主党は仮想敵を自民党にして反自民の人たちが集まった集団。そういうことでいえば、2009年に政権交代して大願成就した集団。

ここで特定の政党を良いとか悪いとかいうつもりはありませんが、いまいちど不動の理念をしっかり掲げて、ステージの高い政治を行ってほしいですね。

私たちにおきましても企業理念をしっかり念頭におき、お客さまに喜んでいただける仕事を行うため、今日も頑張ります。

金曜14:00はFMウィング

6月3日金曜日14:00~、S課長がFMラジオに出演します。
76.1MHzですので是非チュ-ニングを合わせてみてください。

いゃ~今日は、「なんだかなぁ~」って感じ。
何のこと? もちろん永田町のことです。

被災地の人たちを思うと、とてもとても、 なんだかなぁ~
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク