マックの日

朝食はマック。
空港で当たったマックホットドック券の締め切りが4月末日迄だったので、今日が最後の引き換えチャンス。
息子は「ビックマック狙い」だったのですが、マクドナルドって10時半までブレックファストメニューで、ビックマックのような一般メニューは提供してないことを初めて知りました。

そして夕食、なぜか子供たちは今朝食べ逃したマック。
なぜそんなに執着するのか疑問。

私には理解できないマック人気の秘密がどこかにありそうです。
ここ数年のマックの売上高の伸びはすばらしいですからね。


定位置確保

妻が部屋を片づけて、人が寝られるくらいのスペースを確保していました。
聞くと今週、マッサージチェアが搬入されるらしい。
突然の話のような気がしましたが妻曰く「前、話したじゃなぁーい。」
きっと、私が酔っている時にでも話をしたのだろう。(自信がないので反論できません。)
まぁ、こうなったからには私もしっかり利用させてもらうことにします。


でも私は肩が凝る体質じゃないので、良さを理解できないと思います。

お札の話

先週は「ドル紙幣が新しくなる」というニュースが流れていました。
偽札対策として最新技術を採用していかねばならない現実、結局は経費負担増になります。

日本の円紙幣、ドル紙幣ほど偽札が多くないことが良いです。
ただ、この10年で発行済み円紙幣残高は30%くらい増えているそう。
原因はお札がタンス預金にいってしまって、市場に流通しないかなんですって。
反して硬貨は電子マネーの影響で減っているらしい。


個人の保有資産額ってすごいですね。
私はタンス預金に興味ないので、おこずかいをウィスキーボトルに替えて、お店の棚にストックしています。

クレジットカード

6月の貸金業法改正で「専業主婦対象の貸付」をしなくなる方向です。
多重債務者が社会問題となり、自己破産者や借金苦による自殺者を抑えるには、身の丈に合った借入れをするのは仕方がないことですかね。
国民の10人に1人が無担保ローンを利用している現状で、約50%の利用者が今回の総量規制に抵触することになるそうです。

業界の貸付残高も数年前の75%に落ち込んでいるなか、今回の改正でさらに加速。
これが景気冷え込みの原因になることは必至で、内容が内容だけになんとも言い難い法改正です。

それにしても、メンバーズカードにクレジット機能がついているお店の多いことに困りません?
数ヶ月前にも楽天系の旅行会社のメンバーになったら更に1枚増えたし・・・・
私ひとりで7枚以上はもってるから、妻の分も加えると15枚近くになるかも。
この供給状況が異常で、きっと目いっぱい買い物とキャッシングしたら1,000万円くらい可能でしょう。(私は現金派なので、ほとんど利用しませんがね)


感性

新聞にK王の尾崎社長のインタビューが出ていました。
マーケティング部門での経験が豊富な人ですから内容もマーケティングが中心。

「どんなに優れた技術であっても、その商品を使って見たいと思う恩恵やストーリー性がないと消費者は振り向いてくれない。感性に訴えるものが不可欠です。」

提供する側の私の感性に日々磨きをかけかけねばなりません。消費者感性と乖離しないように。

朝から探し物

昨日、妻と話をしていたら、投票入場券が手元にないことに気づきました。
不要な郵便物に紛れて捨ててしまったか・・・  いや、まさか。

ありました。玄関下駄箱の裏の隙間に落ちていました。
息子の細い手を使ってなんとか回収。仕事から帰ってきたら行くことにします。

昨日は、友人夫婦と4人で食事。とても美味しく楽しく過ごしました。
お土産もたくさんいただき感謝。
最終列車に無事乗ることができたか少々心配。次回もよろしくお願いします。

混んでます

昨日は、みんなで焼肉平和園。N島さんの段取りのおかげで美味しくいただくことができました。
満足、満足。

明日は友達夫妻との食事なので、某店に予約をいれてもらったところ満席。
急きょ、串焼屋に変更です。


昨日も街はにぎわってましたねぇ~。
今週土日は音更町でイベントをおこないますので、こちらもにぎわってほしいです。
もちろんアルコールは出せませんが、「マジックしゃもじ」を用意していますので、是非遊びにきてください。

激安航空券

羽田空港からマレーシアまでの航空運賃が1万4千円の路線が開設されるらしい。
帯広から東京までが片道3万5千円ですから激安といえます。
航空運賃っていったいどういう設定になっているんでしょうね。
飛行機製造メーカーも燃料費も世界共通のハズですが・・・・。
これじゃ日本航空の経営がきつくなるのもうなずけます。

今日の新聞記事にあった『日航、再生計画難航』という文字が痛々しくも思えました。


ZERO

最近我が家でも、カロリーゼロの炭酸飲料が常備されています。

炭酸飲料苦戦と思いきや、カロリーゼロの炭酸飲料に関して出荷量がメチャメチャ伸びているそうです。

カロリーゼロといえども、甘さは十分ですからね。

『ゼロ』という響きは、ある種免罪符なのかもしれません。


『カロリーゼロ住宅』
なんだかよく意味判りませんが、響きは悪くないですね。

市長選挙ですって

帯広市は市長選が告示されました。
さあ、誰が帯広を良くしてくれるのか、じっくり調べてみようと思います。
(実はまだ、名前くらいしかわかっていないのです)

でも、一番の心配はやはり国政ですね。
民主党の支持率は下がる一方、自民党の支持率もそう上がるわけでもなく、支持率上昇中の「みんなの党」は、みんなの党といえるほど私たちの選挙区にまで立候補者を出せないだろうし・・・・。
そうそう、先々週飲み屋で会った某地元代議士、先週は5番館ビルのEVの中で見ました。よく会うななぁ~。

税収減のなかで良い政治をするのは大変なことですよね。
エコポイントが刺激となって、景気回復することを期待します。

気ままな1日でした

今日は9時に起きてホームページづくり。
昨日までサーバーの調子が悪かったので、やり残していた作業をコツコツと。

その後、服を買いにいき、ついでに寄った本屋さんで1冊GET。
今晩はその本を読み終えることなく、友人たちと夕食。



サーバートラブル、原因は私にありました。
MovableTypeが勝手にファイルを作成し、そのファイルが起動を邪魔していたようです。
そんなの、私がわかるハズもなくお手上げ状態だったのですが、親切なサーバー会社が調べて教えてくれました。
感謝、感謝です。

昼間に宴会

居酒屋さんで、昼間の宴会が増えているそうです。
割安なので夜勤明けの労働者や主婦、シニア層に人気なんですって。
私は毎晩酒を呑むものの、休日でも昼間に飲酒することがないので、とりあえず縁のない話。
札幌では「昼間は定食屋で夜は居酒屋さん」というお店が数多くありますが、これからは居酒屋オンリーで勝負できるかも。

旦那がワンコイン片手に夜遅くまで仕事をしている一方で、奥様が友達と昼間から宴会しているとなると・・・
所詮、男性は悲しい性(サガ)です。

老人介護

ヘルパーさんの待遇の悪さが一因にもなって慢性的なヘルパー不足。
今回、86歳の男性がホームヘルパー2級の資格を取得されたそうです。

ここまで日本もきてしまいました。
就職氷河期と言われる一方で、これが現実かも。


楽してお金儲けをしようと考えず、一生懸命働きましょう。
といいつつも、介護の仕事ってたいへんですよね。

介護従事者の方々、毎日苦労さまです。
正直とても私には、やれる自信がありません。

人と人のつながり

テレビで、「お金を支払って話をきいてもらう」というビジネスが紹介されていました。
人と人の関係が希薄になり、悩みを聞いてもらえる人すらいなくなっているようです。

そしていま「会話レス高齢者」という言葉があるそうです。
日経新聞によると、全国の60歳以上を対象にした調査では8%の高齢者が2~3日に1回以下しか他人と会話をしないとか。
これって異常。こんな環境ならばうつ病や認知症になっても仕方がないでしょ。

そんな私も親のそばに住んでいないのだから、人のこといえません。
「会話レス高齢者」を作っているのは、私たちの世代が原因なのかも・・・

幹事長の不安

先週からJ民党が揺れています。
与謝野さんの離党は大きな打撃ですね。

でも、この状況に一番寝ることができないのは谷垣総裁ではなく大島幹事長かも。
歴代の自民党幹事長は、党が借りている銀行からの借金を個人保証しています。
借入金額は100億円以上あり、収縮しているJ民党にとってはもう返済不可能。

この時期の幹事長を引き受けた大島さんって太っ腹です。

先生に会いました

昨日は東京の会社さんが商品説明のため来社されました。
終了したのは午後8時になろうという時間。

ホテルにお送りしたあと、ひとりで夜の慣れない街に置き去りにするのは申し訳ないので食事を一緒にとりました。
すると、隣の席では地元代議士さんが同年代仲間の方々と談笑していました。
さすが先生と呼ばれる人はきちんとした飲み方をしています。
私も見習わねば。

先生のように廻りに気遣いなから「騒がず」「目立たぬ」ように時間を楽しむことも大切ですね。
(それともいまは、あまり目立ちたくない時期なのかなぁ~。)

ハンコ落としました

お昼休み時間に、町内会の入金&出金のため銀行へ。

車に戻ると使った町内会のハンコが行方不明。
かばんの中にもポケットの中にもありません。
銀行に戻ると、入口付近に落ちていました。

若い頃はこんなことあり得なかったんですけど・・・・
みなさんもお気をつけて。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク