あなたは“ナニ者”

財政破綻した夕張市の復活を目指してがんばっているS原さんのインタビュー記事。
「地域を再生できるのは『よそ者,ばか者,若者』です。既得権益を持つ地元の有力者は収入や立場を失うことを恐れて変化に対して臆病になりがち。利害関係のない者が中心になったほうが地域再生は成功に近づく。既得権益にどっぷり浸かった人の目には『ばか者』と映るようなアイデアや行動がビジネスの俎上に載れば大きく化ける。」

これ夕張だけではなく会社組織にも言える事。あなたは若者?ばか者?それとも地元有力者?

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

J1昇格へ

今週末J1昇格をかけてコンサドーレ札幌が最後の試合。
応援ていますので選手のみなさんがんばってください。とはいうものの、今日BIGを買ったら投票券のコンサドーレの試合は「負け」か「引き分け」。すなわち、コンサドーレが勝つと私の投票は「ハズレ」ということ。
複雑な心境・・・

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ほどほどの量

先日子供が「自宅でスライムを作りたい」と言い出しました。レシピをみると『ホウ砂』という薬品と『水のり』が必要。
小さじ一杯のホウ砂が必要なだけなのに薬局で販売されているものは500gの箱入。仕方がなく買ったものの残りはお役御免。
あ~ぁもったいない。あとお風呂一杯分のスライムを作ることができるのに・・・

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

顧客満足

1月にディズニーランドへ行くという話をN氏にしたところ、「行く前に『ディズニーランドに教わった・・・』を読んでからいくと別の発見ができますよ」とのアドバイス。
確かにディズニーランドは顧客サービスのバイブルと言われており、数多くの本が出版されています。
同じくリッツカールトンのサービスに関する本も数多くあり、従業員のサプライズ行動が顧客感動をもたらしているようです。そんなにすばらしいホテルならば私も一度くらいは宿泊してみようと思い、HPの予約サイトにアクセルしてみると、なんと1泊2名で14万円もします。
一般人の私にとってリッツカールトンは宿泊以前にじゅうぶんサプライズ。一泊ひとり7万円もするのなら“王様待遇”も当然でしょうなぁ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

生涯現役



「相撲界の最年長力士一ノ矢が引退する」というニュースが流れました。相撲通でないと彼のことを知らないでしょうが、私の場合は彼が朝青龍と同部屋だったこと,高砂部屋のHPは彼が運営していることで以前から知っていました。
国立大学の理学部卒業で46歳。「もうちょっと相撲を続けていたかった。やればやるほど奥深さを知ることができる。力士になって幸せだった。」最高位が三段目なので決して華やかな経歴といえませんが、私は彼の生き方に共感。
私の尊敬する著名人のひとりに糸川英夫さんがいるのですが、糸川さんの人生哲学として『生涯現役』ということをあげています。
自分にとって人生を捧げることができるテーマをみつけてそれを死ぬまで楽しく続ける。そんな人生を私も歩みたい。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

携帯電話で失うモノ

先日ある雑誌の『読者の声』に載っていた文章。
「例えばお客からある担当に電話がかかってくるとする。担当が不在の場合、電話を受けた人は携帯電話で連絡をとることに専念する。もともとお客は用件があるのであってその担当と話をしたいわけではない。携帯のない頃は、その電話を受けた人が用件を聞き出し自分で調べたり他部署に問い合わせをして回答することがあった。能力ある人はあたりまえのようにこなしていたし、こうした経験により自分の担当以外の商品知識を身につけることもあった。」
携帯だけにいえることではありませんが、便利になったぶんそれ以外の大切なものを失っています。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

大雪

11月だというのに西日本は大雪のようです。これから札幌に向かいますが大丈夫かな・・・
帯広も一昨日、いきなり積雪。いつもなら初雪は道路で解ける程度なのに今回はいきなりでした。
先週タイヤ交換をしていなければ大変なことになっていたところ。
あとはワイパーを冬用に交換するだけです。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

知らないことの悲劇

ガソリンが高騰していることに加えセルフスタンドが増えたことで、軽自動車に軽油を給油するトラブルが増えているそうです。
さすがに私はこの歳になるとそんなヘマはしませんが、子供の頃は似たようなことを平気でしていました。
小学校低学年の頃だったと思うのですが、父親が買ってきた日曜大工用のカンナをいたずらして刃を深く出しすぎてしまったとき、刃を引っ込めようと刃先を叩いて刃をボロボロにしてしまいました。
その後父親に怒られたかどうかは記憶にありません。人間不都合なことを忘れる生き物だそうですから・・・

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

憂いごと

今日息子と一緒に温泉に入っていると、「おとうさん、もっと昔に生まれてくればよかったなぁ~」としみじみした口調で私に話しかけます。
理由を聞くと「地球温暖化とかでだんだん人が住めなくなるでしょ」

9歳の子供が温泉に入りながらこんなことを考えているなんて。私は全く言葉を返すことができませんでした。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

一人旅&家族旅行

数日前に中国の断熱事情の話をしましたが、12月5日から上海,無錫に3泊4日で行くことにしました。断熱建築展に参加するのが主たる目的ですので、どんな情報や人物に出会えるかとても楽しみ。
中国は英語や日本語が通じないと聞きます。一人旅で少々心細いですが、それが旅の楽しみでもあります。
原油高騰でモノの値段が上がり家計を苦しめているなか、口には出されませんが「自分ひとりだけ気楽だね」という声が家族から聞こえてきそう。でもこれが私流の“自分への投資”なのです。
1月の連休に家族&知人で「ディズニーランド」へ行く計画をしています。たまには家族とも旅をしないとね。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

車の点検

朝は零度を下まわるようになりました。道央地区ではとうとう雪が降り出しました。P2でマンションを建てている現場がたくさんあるので心配です。(この時期になると、どの現場も雪対策ですっぽりシートがけをするので私が心配するには及ばないのですが・・・)
今朝、軽自動車のバッテリーがあがってしまい私の車のバッテリーとケーブルで繋いでエンジンをかけました。近くに買い物へ行く程度でしか乗らない自動車があれば注意してくださいね。朝の忙しいときにバタバタする羽目になります。

メールセキュリティ

私が社会人になったころというのは、ちょうど仕事でパソコンを使い始めるようになった時期。そしてノートパソコンが発売されると、自費でパソコンを購入して家と会社を往復させながら、仕事とプライベートで1台のパソコンを共用させていました。その後会社の備品として各自にパソコンが与えられるようになり、セキュリ対策として会社と自宅のパソコンを共用できなくなりました。
今私は日常的に3台のパソコンを使っていますので、メールチェックを自宅(プライベートパソコン)で行うことは日常茶飯事。一週間ほど前、自宅のパソコンから会社アドレスでのメール発信ができなくなっていることに気づきました。(受信は可能)
パソコンのトラブルかと思ったらサーバーの設定が原因でした。プロバイダーも迷惑メール対策でいろいろ設定を変更しているようです。

上海の断熱事情



中国は建設ラッシュですが中央による省エネルギー指導により、最近では日本以上に外断熱が進んでいます。某デベロッパーのHPに上海断熱事情が掲載されています。

12月に上海で断熱に関する建築展が開催されます。私は会社を休んで参加する予定で調整中。興味ある人は一緒に行きませんか?旅費は各自負担ですが上海蟹くらいは私のポケットマネーでご馳走します。

会社は潰れるもの

転用可能な断熱型枠『P2パネル』の案内を送付するため、過去5年くらいの間に弊社へ問い合わせをいただいた会社さんのリストを整理しました。
その中には既に倒産してしまった会社が多くあります。『会社は潰れるもの』といわれますが、業界全体の景気が落ち込むなかでは、新たなビジネスチャンスすなわち新規顧客を開拓しなければ存続できないということになります。
それはHFIにもいえることであり、世の中の情勢に目を向けながら自分たちの技術を琢磨して、お客の支持を得る会社であり続けたいものです。

住宅展示場

日曜日に『かちまいホームセンター』という帯広の住宅展示会場に行ってきました。帯広の大手工務店10社程が集まって住宅を展示しています。その中には住宅基礎部分にP2パネルを使って基礎断熱をしている会社もあります。
もうすぐ雪が降る11月ということもあってか、お客さんはそれほど多くありませんでした。昔はこの時期から春までは土が凍り始めるので家を建てるということはなかったのかも知れませんが、最近ではコンクリートの管理もしっかりしているので、冬でも建物を建てる人が増えています。
旅行でも平日や閑散期の方が値段が安かったりサービスが良かったりしますが、建設業界でも同様のことが言えるかも知れませんね。
私に声をかけてくれたら、基礎断熱に使うP2パネルは特別に○○します。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

テスト

息子のミニテスト答案用紙がテーブルの上においてありました。

質問:つぎの○に入ることばを3つ見つけましょう。
問題1) か○し  息子の回答 ①かかし(案山子),②からし(辛子),③かれし(彼氏)
問題2) あ○い  息子の回答 ①あおい(青い),②あかい(赤い),③あれい(亜鈴)

この回答に対して かれし(彼氏)とあれい(亜鈴)にマルをつけてもらえていませんでした。
※あれいは運動器具の鉄アレイ(亜鈴)のこと
完全に間違いというわけではないし・・・。でもテスト的には不正解なんでしょうね。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

マーフィーの法則

火や油を使うときはズボンを汚さぬように作業ズボンに穿き替えますが、今日は小さな油の缶から少量取り出すだけだったのでクリーニングに出したばかりのスーツのままで作業をしました。
缶が小さいので当然蓋も小さい。蓋を外した瞬間に数滴私の股の辺りに飛び散り、瞬く間に500円玉程度に広がっていきました。

場所が悪い。オシッコを漏らしたような状態に見えます。直ぐにクリーニングに出さねば・・・
こんなときに限って飛び散る。これがマーフィーの法則です。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

夕張に学べ

十勝毎日新聞に、財政再建団体入りした夕張市の特集が載っています。
炭鉱閉山後の処理負担と観光事業への過大投資、加えて不適正な財務処理が膨らんで市の借金は350億円。それを18年で返す計画をするので、市税が上がりサービスが低下し、市職員も200人から半減。
職員給与も2/3に減り、40代の職員の手取り給与が13万円。

慣れ親しんだ土地を離れる人も辛いでしょうが残る人も辛い。がんばって次の世代に『元気な夕張』を継承してください。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ヒトの能力

今日、ドラム缶をたくさん並べている倉庫で携帯電話を落としてしまいました。しかも隙間無く並べているドラム缶とドラム缶の間。ドラム缶は2段に積んでいるので狭くて深い。
とりあえず隙間に入り込んだものの、かがむことはもちろん身動きすらできません。
そこで私は靴を脱いで足の指で携帯電話を拾い上げることに挑戦し見事成功。

44年生きてて、足の指でモノを拾うという経験は一度もなかったので自信がなかったのですが、やれば結構上手くいくもんですね。ヒトの能力に驚き。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

転用断熱型枠

「断熱型枠材」というのは、型枠が断熱材を兼用しているので剥がす必要がないというメリットがあるものの、内部のコンクリート状態を確認できないという不都合もありました。P2パネルは断熱型枠であるものの、コンクリートが固まった後に外すことができます。
外したパネルは元に戻すことも可能ですが、他の部分に転用することも可能です。
『マルチ断熱型枠P2パネル』を是非一度お試しください。
DSCN4648.jpg

お問い合わせはHFIまで

ALWAYS



昨日は公開になった「続・三丁目の夕日」を見てきました。私が育った時代とカブって懐かしい。
記憶が残っている年齢には、既に家にはテレビ,冷蔵庫,洗濯機はありました。それでも洗濯機に脱水はついておらず、ローラーで水をきっていました。
中学1年のときに学年○番以内に入ったらステレオを買ってもらう約束をしてGET。当時のステレオって30万円くらいもして高価でした。(目標達成後、成績は一気に落ちたが・・・)そして高校受験半年前からまたがんばってなんとか高校に合格。このときも合格したら無線機を買ってもらう約束。
当時は新しいモノがどんどん誕生していて、世の中が「物欲を満たす」ことと「小金が貯まると土地を買い込む」というわかりやすい目標でがんばれていました。今「何か欲しいモノある?」と聞かれても思いあたるモノはなし。とりあえずモノは揃っていますもんね。

モノで幸せを感じられなくなったぶん、価値観が多様化するのは仕方がないですが、働く(生きる)目標が不明確にならないよう昔よりしっかり人間形成する必要があるんでしょうね。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

気を使いすぎて逆に・・・

今日、札幌O田氏から電話があり、「申し訳ないんですが両側断熱の小冊子を300冊ほど、余っていたら札幌に送ってほしいんですけど・・・」
恐縮と遠慮が“余っていたら”という表現になり、“分けてもらえる余裕があったら”という意味だということは十分うかがい知ることができます。

受け止め方を間違うと、HFI唯一の取扱商品に対して『余っていたら』と言われたようになります。(在庫はあるがそれは余らせているわけではない)
言葉って難しい。だからお願い事やお詫びはメールなんかではなく直接電話で伝えるべきなんでしょうね。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク