大切な友

松本で一泊したとき友人と夕食をいっしょしました。初めて社会人になったとき同じ職場で働いいてたヤツ。私にとってかけがえのない友人なのですがふだんは全然電話もしません。
不思議なものでヤツに電話しても声のテンションは全然あがらないんですよね。そう、そう、まるで実家に電話しているような感じ。

自然体で会話できる人って、本当はそんなにいないかも・・・
あまり会話しないで5時間一緒に飲み続けることが出来るヤツ。「浪速恋しぐれ」の都はるみ役がとても上手なヤツ。帰りに「じゃぁ~な」ってただ一言だけいって別れっちゃうヤツ。

「じゃぁ~な」

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

国際電話

昨日はホテルから韓国へ電話。
思えばこの仕事をはじめてから、いろいろな国の人と話をしたなぁ。
P2製造ラインの件では、カナダのケベック州(フランス語圏)やイタリア。海外試作でタイ。香港から問い合わせがきたこともあるし・・・。

残るはやっぱりロシアでしょ。
1年後には「ロシア駐在員募集!!」という求人広告を出したいものです。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

驚きの券売機

最近は新幹線の切符もみどりの窓口ではなく自動券売機で購入しなければならない駅が増えました。
運賃が14,000円だったので、1万円札を2枚重ねて入れたのですが、それって間違い?(一枚つづ入れなければならないのですかね。)一枚返却口から戻ってきたのですが、なぜか横に2本お札が裂けてしまって、機械ではもう受け付けてくれません。別のお札を投入して切符は買ったものの、裂けたお金の処分に困ってしまいました。
そこで裂けたお金で弁当を買うことに・・・。店のお姉さんは嫌な顔をせずに受けとってくれました。

「おねえさんどうもありがとう。私も気がひけたので、置いてある中で一番高い弁当を買いましたからね。」

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

待ち合わせ

今日はとてもタイトなスケジュール。
朝大阪を出て福井で2社打ち合わせを済ませた後、さらに安城市で17:30から打ち合わせ。ありがたいことに、安城では初めて訪問する会社のSさんが駅まで迎えにきてくれました。

携帯での待ち合わせの会話
Sさん「今、どこにいます?」
私「南口にいます。」
Sさん「あっ、ジーパンはいている人ですか?」
私「いいえ、スーツ着ています。」

Sさんが間違った「ジーパンを穿いていた人」は私から10mほど離れたところにいた人なのですが、ラフなジーパンにギターを持っており、しかも日本人ではありませんでした。Sさんの私に対する電話のイメージって「ヒッピー浜木」だったのかなぁ。

打ち合わせはとても有意義で、名古屋でP2の建物が建つことになりました。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

老後の趣味

今日は品川から新大阪へ。
隣に座っている80歳くらいのお爺さんは「大のラグビーファン」らしく、新幹線に乗って2時間ずぅ~とラグビー雑誌を見ています。
私も昔は学生ラグビーや社会人ラグビーを競技場まで見にいっていましたが、お爺さんのように80歳になってもスポーツ観戦を楽しめるなんてうらやましい。

そのお爺さん、京都駅のあたりでポケットからスポーツ新聞の切り抜きを取り出しました。内容はもちろん大学ラグビーの記事です。
ところが、その切抜きの裏はなぜか女性の水着写真。(スポーツ新聞ではありがちなパターンですが・・・)
するとお爺さんは京都駅から私が降りた新大阪駅まで、ラグビーはどうでも良くなってその水着写真に釘づけです。

どうやらお爺さんの一番の趣味はラグビーではなかったようです。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

飛行機 IS FREEDOM(犬井ヒロシ version)

俺のブルースを聞きたいか?
月曜日は15:30までに大阪心斎橋に行かなぁあかん。
11:10帯広発関空行きの飛行機に乗ると、心斎橋に着くのはちょうど15:00や。
昨日、人を迎えに帯広空港にいくと、同時刻の飛行機が1時間遅れで出発していて、俺が乗る飛行機もひょっとしたら1時間遅れるかも知れへんし・・・。もっと早い東京行きの飛行機に乗って新幹線で大阪に行こうかぁ。

早く出発して東京経由で大阪にいくか、それとも時間ギリギリの大阪行きの飛行機に乗るか、
それは自由だぁ~~

♪♪飛行機 IS FREEDOM. 飛行機 IS FREEDOM. ♪♪ 
♪♪飛行機 IS FREEDOM. 飛行機 IS FREEDOM. ♪♪

日曜日の最終便で東京にはいって、月曜の午前中は浜松町の事務所に行くことにするわ。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

プロ野球選手つながり

今、「日本ハム」から目が離せません。ひょっとすると優勝するかもしれませんよね。
知らない人が多いと思いますが、4年前までHFIは元日本ハム選手のゲンちゃんこと河野博文さんに営業のお手伝いをしてもらっていました。
展示会場等で河野さんが来ると、HFIのブースに長蛇の列ができていたことを思い出します。河野さんは日本ハムで10年以上の選手経験があるのですが、巨人時代の3年間が(テレビ的に)印象深いため、元巨人のイメージが強いようです。

河野さん、今なら『元日本ハムの河野』でいけますよ。バンバンテレビにでて、ついでにHFIのP2工法もPRしてください。
column.jpg

続きを読む

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

睡眠中のひらめき

いくら考えても答えが出なかった問題の解決策が睡眠中にひらめいたとか、夢の中から画期的なアイデアが生まれたという話をよく聞きます。こうしたエピソードは偶然ではなく、深い眠りの中で脳が問題を解決しようとフルに活動していることが理由だそうです。
昨日の夜中の3時、数日前に書いた文章に誤字があることを脳が私に知らせます。不思議なことに間違って打ち込んだ漢字と修正するべき漢字がはっきり頭の中に浮かぶのです。あまり重要でない書類なのに何故こんな夜中に脳が私に知らせるのかが不思議。

私の脳みそに一言
「どうせ脳を働かせるのならば、世紀の大発明となるようなアイデアを考えておくれ!! たかが間違い探しをするくらいならば、体と一緒に寝ていてくれて結構です。」 夜中に起こされて、体のほうが迷惑しています。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

蛙の子は蛙

今朝は「成人病検査」のため病院へ直行。いつもより家を出る時間が遅かったので、息子を乗せて小学校経由で病院へ・・・
息子を降ろして病院に着くと、座席にプール授業のための水着が残っています。仕方がないので小学校に戻り、教室まで水着を届ける羽目になりました。
息子を見つけ「しっかりしろよ。」と声をかけ、5分遅れで病院に到着。

受付終了後看護士さんから「便を持ってきましたか?」と質問された私は、「あっ、すみません家に忘れてきました。」
看護士さんの「しっかりしろよ。」という声なき声が聞こえてきそうです。
やっていることは息子と一緒。血は争えませんなぁ。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

厳しい建設業界

先週、新潟の地元大手建設会社に連絡を取ろうとしたところ、その前の週に倒産していたことを知りました。年商90億円ですから、かなり優秀だったのですがね。わからないものです。

先月は近畿地方整備局発注の工事を予定価格の64%で受注した会社が工事を完了することなく倒産。
談合がなくなり予定価格を下回った金額で発注されるようになって「適正価格での発注」ともいえますが、経営状態が火の車のゼネコンが、お金をまわすために赤字覚悟で受注しているケースも少なからずあるようです。
これが日本の公共工事の現実かも・・・

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

歳と共に増す心配

昨日、理髪店に店に行ってきました。一段と後頭部が薄くなったような気がしてなりません。
私はいつも自分で使う生活用品は自分で買いにいきます。育毛トニックやシャンプー,歯磨き粉etc
時々妻が別のメーカーの商品を持ってきて「これ、使ってみれば・・・」と声をかけてくれるのでそれに挑戦。
最近シャンプーはアデランス社が販売しているものを使っているのですが、わりと洗髪後の爽快感もよくて気にいってます。
会社がカツラメーカーですので、育毛効果にこだわっているのだと思います。まさか、「早くカツラにさせようと、脱毛剤が入っている」なんてことはありませんよね。

どんなシャンプーや育毛剤を使おうとも、歳と共に私の髪質が着実に悪くなっていることには間違いありません。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

変な大人が急増

某大学の教授が電車で痴漢。本人は「警察のでっち上げ」だと主張しているそうですが苦しいですね。以前も似たような事件を起こしているし・・・
TVに出ていた堀田さんが「勉強できても人間性に欠陥あり」とコメントしていましたが同感。この人に限らず人間性の低い人の多さが最近気になります。
飲酒運転もしかり。幼児虐待もしかり。電気ケーブル盗難もしかり。オウム事件もしかり。詐欺事件もしかり。ゴミやタバコの投げ捨てもしかり。
ひょっとしたら皆さんのまわりにも自己中心的で周囲の人たちの親切を感じ取ることができない可哀想な人がいませんか?

他人への思いやりと感謝、共同社会においての協調性を持ち、社会的責任を自覚しましょう。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

札幌の地から アンニョン ハセヨ

先週は韓国からお客さんが来て札幌の現場を案内しました。日本でもそこそこ知られるようになった「両側断熱P2工法」ですが、海を越えて韓国にまで噂が届いたようです。実は数ヶ月前にも別の韓国の会社が来日しており、これはひょっとするとひょっとしますよ。
来月には1回目のパネルを輸出する話で進んでおり、もちろん私もP2パネルと共に韓国に向います。
行ったらしばらく戻らないかも知れませんので、11月からの『両断熱ブログ』は韓国語になるかも・・・

HFIのホームページも近々韓国語に変更?

テーマ : こんなことありました
ジャンル : 日記

速すぎる新幹線

私が子供のころは東京へ行くのに、青函連絡船を使って24時間以上もかかっていました。ところがいまでは飛行機で1時間30分。
東京⇒大阪は新幹線で3時間かかりません。とても便利になりました。そして、長距離移動は新幹線を使わざるを得ない列車ダイヤになっています。
先日、東京から新大阪の移動に3時間、そして待ち合わせ時間調整のため喫茶店などで3時間。
別に急いでいないのに新幹線に乗って特急運賃を払い、到着地で時間つぶしをするなんて・・・

スピード半分でいいから、運賃も半分にしてくれ!!

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

秋の収穫&クワガタの幼虫

夏も終わり、わが家では収穫時期に入りました。今年はジャガイモとトウモロコシはダメなようです。トウモロコシは味がいいものの、とにかく小さい。
一方、大豊作だったのが枝豆。とりたての枝豆があればビールが何本あっても足りませんわ。
これも帯広という恵まれた大地に住む我々の特権ですよね。

あっ、そうそう。クワガタの幼虫も立派に成長しました。来年の春が来るのが楽しみですなぁ。

kuwagata

 

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

首がまわらなくなりました

昨日から首の調子が悪く「寝違えたかたかなぁ」と思っていたら、今朝起きると状況はさらに悪化して完全に首が動かなくなりました。
こんな経験初めてです。原因にこころあたりがないので不安。
①頭の中で血管が切れていないだろうか?
②単なる肩こりだろうか?
③変な霊にとり憑かれていないだろうか?

接骨院にいってマッサージを受けてきましたがあまり改善していません。どうか明日はよくなっていますように・・・

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

同姓同名

ひょんなことから「娘と同じ名前の生徒が同じ学年にいる」という話になり、娘は時々どちらを呼ばれているのか判らなくなるそうです。そこまでならよくある話なのですが、その子の苗字が妻の旧姓と同じらしく、娘曰く「お父さんとお母さんが離婚したら、自分はその子と同姓同名になってしまうよ。お父さん頑張ってね。」
さりげない言葉のなかに、とてもズシリとくる何かが含まれています。

「娘よ、お前が生まれてからは、夫婦関係を壊さぬようお父さんはかなり頑張っているんだよ。お前がそこまで心配してくれるのならば、今の言葉をそのままお母さんにも伝えておくれ。」
どちらに転ぶか、サイコロは既に妻の手中にあるのです。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

送別会の写真

机の上に、ある送別会で撮ったスナップ写真が置かれていました。素敵な表情をしている若い女性の顔がクローズアップされているアングルの背後に、満面に笑みを浮かべた私がカメラ目線で映っています。
せっかくいただいたので一度は机の前に貼ってみたのですが、既婚のオッサンが社内の未婚女性のアップ写真を机の前に飾っているようで、さすがにNG。他の人に見られる前に直ぐに外しました。
おそらくその女性も、この写真をもらっても飾るわけにはいかないと思います。(それだけ私が何故か濃く映っています)

-結論-
カメラマンHさんへ
どうやらこの写真に私が写っていること自体が間違いのようですので、彼女に渡す前に私の映っている部分を外壁色でつぶすよう修正を加えてください。
私の存在を否定されるようでちょっぴり寂しいですが、今回はやむを得ませんなぁ。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

帯広豚丼

今日は本州からお客さんが来たので昼食は「ぱんちょう」へ。帯広に7年住んでいる私ですが、ぱんちょうはいつも並んでいるので今まで一度も食べたことがありませんでした。
味はさすがですね。やはり帯広No.1かも知れません。
ただ混んでいるので席はみな相席。しかも連れを隣同士で座らせるので、みんな会話もなく黙々と食べています。ほとんど「吉野屋状態」です。

「話をしないで黙々と食べて美味しいですか?」食事を楽しむには会話が必要。そしてビールがあればもっと良いですが、今は仕事中ですのでそれは次回に・・・

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

タクシー運転手

私はタクシ-乗り場のタクシーをあまり利用せず、少し歩いて乗り場に入ろうとするタクシーを拾うころが多いです。何故かといいますと、1時間以上も順番待ちしてやっと乗せた客が1メーターか2メーターだと「運転手がめげちゃうだろうなぁ」って思っちゃうのです。逆に、並ぼうとしていた運転手がその手前で客を拾えたならばラッキーきわまりないでしょ。どうせ乗るなら気分を良くしている運転手の車に乗りたいですしね。

札幌で乗ったタクシーの運転手は私がお金を払おうとすると「お客さん、80円少なくていいです。」と言います。理由を尋ねると、道を間違えて遠回りをしてしまい、本来よりも1メーター多く上げてしまったことをカミングアウト。
正直な運転手さんです。もちろん私はメーター金額とおりに支払いましたよ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

秋篠宮さま おめでとう

今日は日本じゅうが「おめでたモード」。皇位継承順位第3位者として元気に育ってください。
秋篠宮さまも朝から大忙しでした。「出産」も夫婦の共同作業ですからね。
<ところが私の場合>
第一子のとき⇒病院に行って妻に声をかけたのは出産数日後
第二子のとき⇒帝王切開だったのですが手術中は病院を抜け出し、手術終了後にみんなが私を探すものの戻らず

この共同作業をサボると、後々何かにつけチクチク話題にされます。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

焼そばは関西が一番?

鉄板焼きの本場は大阪。大阪の友人の実家が「鉄板焼き屋さん」を営んでおり、大阪在住中はよく大勢で食事会をしました。焼きそばやお好み焼きはもちろん、野菜や海産物も美味しくいただくことができます。

先週大阪に宿泊しとき、夜中に小腹がすいたのでコンビへ行きました。すると「麺がうまい焼きそば」という名のインスタント焼きそばが、数々のインスタント食品の中でもひときは目立つように陳列されています。
珍しかったので思わず購入して食べてみると、確かにインスタントっぽくなくて美味しい。
「さすが大阪、こだわっているぜ!!」と思い、なにげなく製造会社を見てみると、製造元は十勝池田町の十勝新津製麺と書かれています。
あらっ これって北海道でも売っているのかなぁ?  焼きそばの本場はどうやら池田町のようです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ルールとマナー

ロンドンのカフェでの出来事  
喫煙スペースのテーブルで老人がのんびりとパイプをふかしていました。そこへ禁煙スペースが満席のため仕方がなく喫煙スペースへ乳母車を引いた婦人がやってきて老人の隣の席に座りました。すると老人は即座にパイプの火を消したそうです。
社会ルールでいうならば、ここは喫煙場所なので吸い続けていても問題ないのですが、マナーとしては赤ちゃんの隣でタバコを吸うわけにはいかなかったのでしょう。
電車の優先席や歩行者優先道路など最近はいろいろな場所で行動がルール化されていますが、本来はそんなつまらないルールなしに、個々人のマナーだけで住みやすい環境を作りたいものです。

ということが書いてある加藤鉱さんの本を、関空から新千歳空港の飛行機の中で読みましたとさ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

経営者の心 社員は知らず

以前お世話になった社長さんがTVに出ていました。本社が京都で15年程前、上砂川町に工場を新設した際とても好意にしてもらった社長さん。その会社の社長さんを見て当時の出来事を思い出したので紹介します。

ある日、その会社の中堅社員が私に「浜木さん、私今月で退職するんですよ。」と話しかけてきます。
理由を聞くと、不良率の高さと会社規模の小ささに不安を感じ「どうせこのまま働いていても、いつか潰れるだろうから・・・」とのこと。年が近く仲良くしていた人だったので盛大に送別会をしてお別れすることに・・・。

それから15年後、その会社は潰れるどころか資本金5億円,アメリカにまで事務所を持つ立派な会社に成長しました。彼が退職した後会社は急成長したのです。
たとえ社員数十人の小さな会社であっても、社員が思っている以上に会社には潜在的な将来性が秘められているということです。それは凡人が凡人の目線で会社を見ても気がつかないものなのです。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

友人って嬉しいね

出張に出ると夕飯はもちろん外食。ひとりで食事をするのは寂しいですから、近くに住む友人を誘って食事する機会も多いのです。
いつもありがたいのは、急にTELしても嫌がらずに付き合ってくれるひとがいること。昨日は東京での宿泊だったのですが、高校時代の友人が10人集まっての食事会となりました。
「皆さん、また集まりましょう。」
ただ大勢集まるとエンドレスになってしまうことが問題。昨日も、今日が仕事の日だというのにホテルにチェックインできたのは朝の3時でした。

今日はかなりのお疲れモードですが、これから関西に向います。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク