ホームレス問題

昨日、大阪の公園にいるホームレスが強制退去になりました。私は6年前まで大阪に住んでいたので、この状況をよく知っています。
北海道のような寒い地域には公園ホームレスはいませんが、大阪天王寺近辺の公園は完全にホームホームレスに占拠されてしまっています。大人の我々ですら近寄り難い空気がありますので、公園で子供が遊ぶという環境にはとてもありません。
ホームレスにならざるを得ない状況を作ってしまう社会に問題があるのでしょうが、だからといって公共の土地や施設を占拠することに私は賛成できません。
一旦大阪市が用意した宿泊所に移動して、自立の道を切り開いてください。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

松下電器さんからのはがき

近頃、みなさんの家にNationalさんから「配達地域指定冊子小包」が到着しましたでしょ。わが家には今日届いたようです。
最近読んだ雑誌の記事によると、昨年12月のFFストーブ販売台数が前年比の2.5倍だったそうです。これは「National特需」のようで、買い替えに加え、本州地区でFFストーブの認知度がアップしたからだそうです。加えて、今回のはがきは全国5000万件と1000万施設に郵送されたそうですが、この「配達地域指定冊子小包」(指定地域すべての家に配布)も問い合わせ殺到だとか・・・。
松下さんがこれだけリコールに一所懸命なのをみて、わが家の薄型テレビはプラズマにすることに決めました。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

新聞チラシ

今日の帯広は1月と思えないほど気温が高かった感じ。部屋に差し込む日差しもだんだん強くなっているようで部屋の中はポカポカでした。
そんな中、古新聞の片づけをしました。最近は古新聞とチラシを分別しないといけないらしいのでそれぞれに分けると、新聞の量とチラシの量が変わらないことに驚きです。
ちなみに今日の勝毎新聞に挟んであったチラシのほとんどがパチンコ屋さんのチラシでした。私が子供の頃はこんなにパチンコ屋さんのチラシが入っていなかったような気がします。車社会で商圏が広がったことと、店舗数が増えたからでしょうかね。
思えば、私は社会人になってからは全くパチンコをしなくなりました。高校・大学生のときにあんなに通っていたことが嘘のようです。

今、注目される両断熱工法

昨年末から連日トップニュースだった「耐震強度偽装問題」も近頃は影が薄くなっており、さらに世間の注目は堀江貴文さんから一夫多妻の渋谷博仁さんにシフトしています。
実は総合経営研究所のAAB工法がマスコミで取り上げられるようになってから、HFIP2工法への問い合わせが増えました。AAB工法って何だろうと調べているうちにP2両断熱工法に辿りつくのでしょうね。
みなさんどんどんP2に辿りついて、両断熱の最新工法をご理解ください。

うがいと手洗いのススメ

地元新聞に『インフルエンザ流行の兆し』という記事が載っていました。管内の定点調査病院での患者数が先々週7名だったのに先週は大幅増だったようです。
まあ、先々週の7名のうち4名は「浜木家」なのでしょうが・・・。
みなさん帰宅時の手洗いとうがいをお忘れなく!!

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

海外からの気になるニュース

テレビは堀江さん関連で持切りですが、海外ニュースの「フォード社が14工場閉鎖3万人削減」「クライスラー社がホワイトカラー5000人削減」という発表が気になりました。トヨタが世界販売台数でGMに迫るなか、伸び悩む米国メーカーは大規模なリストラの断行です。
この現象は自動車業界に限ったことではないし、アメリカ企業だけのことでもありません。生産拠点はどんどん東南アジア圏や中国にシフトしており、実際にわが社もP2パネル副資材を中国の会社から購入しています。
安い商品を海外から購入するべきなのか、金額が高くても日本製を選択するべきなのか・・・。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

用意周到

とうとう堀江さんが逮捕されてしまったことはご存知のことでしょう。この件について私がブログで意見するのは野暮ったいのでやめておきます。
でもテレビ局の用意周到さにはつくづく関心しました。逮捕情報が流れるやいなや特別番組に差し替えて、M&Aに詳しい弁護士の○○さんとか大学教授の○○さんとかが生出演するんですからね。
我々の仕事でも「次の展開を予測してしっかり準備する」ということは大切なことですから見習いたいたいものです。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

阪神大震災から11年

先週の17日は阪神淡路大震災から11年目にあたる日でした。
当時私は大阪に住んでおり、その日は仙台に出張する日でした。地震で目が覚め、その後鉄道が全線ストップしたので妻に車で関西空港まで送ってもらいました。空港までの車中で災害の大きさを知るにつれて恐怖が私を襲い、こんな状況のなか家族を残して大阪を離れなければならないことに対しての不安はかなり大きかったことを思いだします。大震災時に空港まで辿り着けたひとはほとんどいなく、朝一番の飛行機だったこともあり乗客は5人くらいしかおらず、ほとんど貸切状態でした。
今年に入って北海道内で小さな地震がちょこちょこ発生しています。(ここ参照
11年も経つと当時感じた恐怖もほとんど薄れてしまっています。1年に1度くらいはみんなで災害について話し合いたいものです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

田舎暮らしは大変ですね

今年、日本海側は記録的な大雪です。孤立した集落を助けるために自衛隊も出動しています。孤立した集落のみなさんにはお見舞い申し上げます。
でも、もう異常気象は今年だけに限ったことでないでしょうから、孤立する可能性のある集落での越冬が今後規制されることになるかも・・・。
雪深い山間地で生活し、大雪で孤立してしまうことも『自己責任』ということになってしまうのでしょうか。
いずれにしても強度と高断熱を考えると、住むなら鉄筋コンクリート住宅でしょう。
P2工法型枠断熱材のことならHFI

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

ちょっぴり寂しいお年玉付き年賀はがき

私が小学生の頃は、今頃になるとお年玉付き年賀はがきの当選番号をチェックすることが楽しみでした。冬休みの子供の仕事のひとつだったように思います。
今の子供たちはそんなものには全く興味を示しません。これってちょっぴり寂しいことですよね。200枚のはがきがあったとして、最低でも4~5枚の当たりはあるはずなのですが・・・・。
誰もチェックをしない年賀はがきの中に、ひょっとすると1等賞が入っているかも知れないのにね。そう思っても、きっと誰もチェックしないでまた1年経ってしまうのでしょうね。
型枠断熱材のことならHFIまで・・・

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

紀州の梅干

私にとって最高のおかずは、肉でも魚でもなく『紀州の梅干』だということを先週改めて感じました。体調の悪いときは、お粥と梅干が最高です。他には何も要りません。
「どうしてこんなことをついつい忘れれしまうのだろう。梅干くん!!いつも冷蔵庫の隅でカラカラに乾燥させてしまってごめんなさい。」
すっかりこんな気持ちになりました。

でも、また体調が復活すると、梅干なんかには目も向けなくなっちゃうわがままな私です。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

エゾシカの肉,ヤギの肉,熊の肉

たまたま先週は、エゾシカの肉とイノシシの肉の記事を新聞で目にしました。北海道ではエゾシカが増えており今や30万頭の生息数だそうです。エゾシカの天敵といえば、「スーパーおおぞら」(走行中の機関車に轢かれる)と「猟銃」くらいですからね。
知り合いから阿寒で獲った鹿の肉をいただきました。阿寒ではエゾシカを獲ってシカ肉を販売しているそうなのです。
味?おいしいです。でも匂いがちょっと気になります。シカだとわかっているだけに、どうしてもすんなり喉を通っていきません。
15年程前仕事で沖縄に滞在したとき、ヤギのコースを食べにいったことがあります。そのときも匂いがきつくて料理に箸をつけることができなかったことを思い出しました。
聞くところによると、熊肉も匂いがきつくてなかなか手ごわいらしいです。一度どれほどのものか挑戦したいところですが、山奥で熊に出くわさないかぎり、口にするチャンスなんてないですよね。
あ!!訂正。 山奥で熊に出くわしたら、私が先に口にされてしまうことになります。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

私の常備品、ポカリスエット 

ポカリスエットは胃からの吸収力が高いので、二日酔いや高熱時には必需品です。大手のC社でAQ・・・・という似た外観の飲料がありますが、それでは駄目です。
二日酔いの朝、水を飲んだだけでも胃に負担がかかり飲んだ水をすっかり嘔吐した経験をお持ちではないでしょうか。
そんな時ポカリを飲めば、みるみる体調が改善し2時間もすると完全復帰できますよ。他の飲料と飲み比べると違いがわかります。

結局我が家では、4日間でペットボトル10本のポカリスエットを飲んだことになりました。でもあまり飲み過ぎると糖尿になるかも知れませんので注意しましょう。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

インフルエンザに対する備え

12日は朝から平熱に戻り快調でした。ただ、念のため今日いっぱいは自宅待機。皆さんもインフルエンザには気をつけください。感染研究所のHPを見るとインフルエンザのことがよくわかります。
我が家はものの見事に全員インフルエンザにやられてしまったのですが、病院の先生曰く、「今シーズンはまだ帯広で発症事例がほとんどないのに、浜木さん一家はとても珍しいですよ。札幌か釧路に行きましたか?」(先生とまわりの看護師さんたちの微笑)
もちろん私は、「流行の先端家族」というよりも”ハナタレ一家”の間抜けなオヤジに見られたことでしょう。

さあ、これで私の臨時『闘病日記』も終了。
明日は2006年の再スタートです。気合を入れなおして LET'S GO

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

インフルエンザのその後

欠勤して2日目です。熱は37度まで下がりかなり体が動くようにになりましたが、明日も休まねばなりません。このままでは『両断熱ブログ』が『インフルエンザ闘病日記』になってしまいます。
でも、最近はメール・FAX・携帯電話のおかげで、家に居ても会社の人と連絡が取れることがありがたいです。
大変ご迷惑をおかけしていますが、型枠断熱材のご質問はHFIまで

インフルエンザにかかってしまいました

残念ながらインフルエンザにかかってしまいました。熱が出て関節が痛く最悪です。インフルエンザにはA型とB型とあるようですが、私はA型でした。
昨日病院にいって最近話題になっていたタミフルをもらってきました。インフルエンザが大流行するとタミフル不足になるのそうですから、早めにタミフルをGETしたほうがよいかも。
しばらく会社を休まねばなりません。皆さんすみません。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

仕事始め

新春カード

今日から仕事が始まりました。
会社にもたくさんの年賀状が届いていました。大変ありがとうございました。
上の写真は中国の会社から届いたカードです。机の上に飾らせていただきます。
会社の机に座ると、自宅より落ち着く気分になるのは私だけでしょうかね。
今年も型枠断熱材(断熱型枠材)の問い合わせはHFIまで


あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
近年、住宅性能への関心が高まってきています。自然災害に対する不安から耐震性の高い住宅が求められていることに加え、ホルムアルデヒドのような化学物質などの有害物質に対しても対応が必要です。同時に「次世代省エネルギー基準」や「ライフサイクルコスト」についてもしっかり考えねばなりません。
2006年は住宅基本法が創設される『住宅元年』と言われています。今年も多くの方々のお役に立てますよう努力して参りますので、変わらぬご支援をお願いします。

さて、私は昨日故郷の釧路に戻り普段は口にできない海の幸を楽しみながら、楽しい時間を過しています。これから厳島神社へ出発です。
両断熱型枠断熱材のことならHFIホームページ
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク