私の大掃除withクワガタ

今日は家の大掃除でした。私は窓ガラスを担当したのですが、拭き終えたガラスをみた小学一年の息子から「逆に汚れたみたい。」とダメ出し。
子供に拭きムラを指摘されたので、仕方がなくやり直しでした。
実をいいますと、掃除時間の大半をクワガタ幼虫飼育箱の掃除に費やしました。というか、しばらく幼虫たちに会っていなかったので、朽木から掘りおこして成長具合を確認していたのです。みんな久々に私と会ったためか、クネクネ体を動かして喜んでいます。
さあ、年末は家を空けるので幼虫たちは一緒に連れていきますよ。クワガタ成虫たちは留守番です。
クワガタの幼虫

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

両断熱とは・・・

28日で1年の業務が終了します。1年間大変ありがとうございました。
12月になって耐震設計偽装という予想もできない事件が発生したことは建設業界にとってとても残念なことでした。ただ、総合経営研究所のAAB工法がマスコミで取り上げられたこともあり、RCマンションや鉄筋コンクリート住宅で多く採用されているP2両断熱工法への問い合わせを多くいただきました。
信頼と実績の高い工法への関心が高まったことはとても喜ばしいことです。
両断熱に興味のある方はHFIのホームページから両断熱解説冊子を貰えますので、是非申し込みを・・・

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

コップの中の赤い玉

昨日また、JRで大きな事故がありました。
私は自分への戒めのため、事故の話を聞くと『コップの中の赤い玉』という教訓を思い出すようにしています。

コップの中にたくさんの白い玉と一個の赤い玉が入っていると考えてください。白い玉が多ければ多いほど赤い玉の出る確率は低いことになります。毎日一個ずつコップから玉を取り出すとすると、始めのうちはおそらく白が出るでしょう。そして毎日白い玉が出続けていると、「次も白玉がでる」という思いになります。
白い玉が無事故の日,赤い玉が事故の日と考えると、無事故の日が続けば続くほど、事故発生日に近づいていることになるのです。
型枠断熱材ならHFIのP2パネル

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

気になる袋とじ

JRで私の隣に座っていた男性の読んでいる雑誌に、袋とじのページがついています。しかも2箇所もあり気になって仕方がないようで、とうとう手で破り始めました。「ビリビリビリ・・・」静かな車中では紙が破れる音は結構響きます。
すっかり隣の私も横目でワクワクしています。すると通路を挟んだ乗客までもが注目しており、見ず知らずの男3人が一冊の雑誌にさりげなく釘付け。
すると、雑誌の持ち主が結構不器用でうまく破ることができません。
「おいおい、もっとそっと破りなさい!!大事な写真が・・・・」
結局袋とじの中は80年代アイドルお宝写真で、人気アイドル○○さんの頭が、真っ二つになってしまいました。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

トンネルの中で緊急停止

今日は朝からF県にある会社さんと打ち合わせ。
昨日の午後、帯広駅から新千歳空港駅に向かいました。するとトマム手前のトンネルの中で汽車が緊急停止。異常アラームが作動したらしく、車内にアラーム音が鳴り響いています。
通路を車掌さんが行ったり来たり走り回って原因調査をしてるようですが、原因不明のようです。
私にしてみると、ディーゼル機関車が30分以上もトンネル内に停車していること自体が危険な気がしますけど・・・・。
すると車内放送、「原因不明でしたが勝手に警報が解除されましたので出発します。」
ギリギリ飛行機にも遅れることなく、事なきを得ました。
鉄筋コンクリートマンションや鉄筋コンクリート住宅,型枠断熱材のことならHFI

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

微笑みの国タイ

報道ステーションで内河氏のタイの購入ツアービデオが流れていたので、タイについて少々書きます。
バンコクは空港に降りた途端、私の苦手なナンプラの匂いがします。
以前私がP2パネルの打ち合わせにいったタイの会社では、たまたま総研から仕事を受けていました。現地の工場では日本人らしき人が、製品チェックをしていたことを思いだします。
そして、工場のトイレには紙がなく桶から水をすくい手でお尻を拭く習慣なのですが、さすがに日本人の私はそんなマネはできませんから、紙のある外国人用トイレを探します。
タイの屋台食堂は200円もあればお腹いっぱいたべることができ、味も結構いけます。(ただし、日本語はもちろんですが、英語も通じません。)
タイの人たちと一緒にいると経済成長率6%のパワーを感じ、元気が湧いてきます。
型枠断熱(断熱型枠)のことならHFI

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

子供たちの遊び

子供たちの遊びといえば、パソコン,プレステ,DS,アドバンス etc・・・
昔のようにゲーム盤をして、大勢で楽しむことが少なくなったことに不安を感じ、カジノゲームセットとオセロを買いました。
すると子供たちが予想以上にゲームにはまってしまい、付き合わされる私は少々疲れ気味です。
「子供たちよ、こんなことならず~とDSで遊んでいてください。」

子供たちがひとりで遊ぶようになったのは、大人たちが原因かも。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

総合経営研究所内河所長

先週は総合経営研究所の内河所長について話題となり、世間では内河氏が『悪の黒幕』と位置づけられています。今回の事件にどの程度内河氏が関与したか私にはわかりませんが、彼のコンサルの基本は「良い商品を今ままでより安く供給し、工務店もオーナーもハッピー!!」ということです。
市場社会ではこの考えを否定されるものではないですが、他の商品を違う点は一般人が商品の良し悪しを判断できないということです。住宅環境や部屋の広さ、設備充実などの目に見えるところでしか判断できません。
また、彼を取り巻く人たちが理念を忘れ、「安いこと,利益率を高めることだけ」に走り出してしまったことが、こんなおおきな問題になってしまいました。
組織や影響力が大きくなった結果、本来の理念から逸れて犯罪に走る人が過去にもたくさんいたことを思いだします。
信頼を得るには何十年もかかりますが、信用を失うのは一瞬です。
AAB関連最新記事はこちら

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

総合経営研究所のAAB工法について

昨日、報道ステーションが総研について特集しており、その中でAAB工法について話題にしていました。
今回の耐震強度偽装事件の対象となっているマンションやホテルは「ラーメン構造」という梁式構造体であり、AAB工法は壁式構造体用の材料ですので、問題となっているマンションには使用していません。放送ではAAB工法が今回の鉄筋量偽装の温床であるかような印象を与えたことに報道の不正確さを感じました。
私は総研やAAB工法と関係のない立場ですが、AAB工法で住宅を供給している善良な地元工務店やオーナーさんに不快感を与える報道だったと思います。
もちろんAAB工法の特徴として不得手の部分(鉄筋との同時施工なので鉄筋量の検査ができない,リブが大きい等)もあります。ただHFIのP2パネルを含め、日本国内では新しい両断熱型枠材の開発も進んでいることを是非知ってください。両断熱型枠材という材料はアメリカやカナダで50社を超えるメーカーがあるほどに一般的なものなのです。
AAB関連最新記事

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

私の省エネ対策

ホームセンターで得トク省エネボードをみたことありますか?
冬の住宅では暖房熱の58%は窓のような開口部から逃げてしまうため、厚い生地のカーテンを取り付けてたりしますが、窓からの冷気をシャットアウトするための省エネボードもなかなかのものです。
私の寝室は暖房機がないので、さすがに冬は室内温度が低くなります。そこでP2パネルを省エネボードとして使用するのですが、室内温度はかなりちがいます。「暖房機いらず」です。
残念ながらこんな使い方はHFIホームには掲載していません。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

金(ゴールド)が上がっています

N氏から、「浜木さん浜木さん、最近、金(ゴールド)が上がっているのを知っています?」
2年程前「これからは金が上がるだろうから、俺買ったんだよね。」といったことを思い出しました。
買った時の値段から4割位上がっています。2年で4割も上がればすごいことですよね。
一瞬興奮したものの、そもそも買った金がそんなに多くないものですから、計算したら利益はそれなりしかありません。金であれ、株であれ、たくさんお金を持っていないと恩恵を受けることは出来ないということですね。
外断熱や内断熱、型枠断熱材のことならHFIホームページ

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

DVD三昧(ザンマイ)

週末はDVD映画を5本見ました。最初にシリーズものの第1巻を借りてきたら結局全シリーズみる羽目になりました。一度見だすと止まりません。
見た映画に竜雷太さんが出ていたのですが、実は私がテレビドラマの『太陽にほえろ!』のエキストラ(殺人現場に向かうパトカー運転手B)でロケに行った時竜さん(ゴリさん)とお話したことがあるんですよね。
当然、竜さんは記憶にないと思いますが・・・。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

札幌在住の方へ 「陶芸に挑戦してください」

社会人になってはや20年。長かったような短かったような・・・
今日は尊敬する「私の師匠」のひとりを紹介します。歌って踊れる札幌在住の陶芸家ぶぁかぶぉん先生です。札幌に住んでいる人は是非ギャラリーの門をたたいてください。陶芸を通じて人間を磨くことができますよ。
私は一度も土を練った経験がないのですが、今のわたしがあるのは先生のおかげといっても過言でないです。
「先生ご無沙汰しています。しばらく会っていませんね。またゴチしてくだい。」なんのこっちゃ・・・・
外断熱や内断熱、型枠断熱材ならHFIへ 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

デューク更家ウォーキング

新聞チラシに『デューク更家ウォーキング』の案内がありました。
本人がわざわざ帯広まで来るのかと思いきや「公認キュレーター○○○○さん」???
5回講座で13,000円です。
確かにデューク更家さんはスリムでかっこいいですから会ってみたいですが、本人が来ないのならちょっとね。
無名人(素人)だけであんな動きしていたら、怪しいだけだと思いますけど・・・。

外断熱内断熱,断熱型枠ならHFIホームページ

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

女児殺害報道に一言

広島・栃木と女児殺害事件が連日ニュースになっていますが、家族のお気持ちを考えると心が痛み、報道番組を見ること自体に拒絶反応をおこしています。
今日は、報道のあり方について一言いわせてください。
各地でこのような残酷な事件が起こっていることを、報道番組を通じて知ることは大切なこととは思いますが、放置された遺体がどのような状態たったかとか、遺体に唾液がついていたとか、詳細な情報まで報道する必要があるのでしょうか。
TVを通じて情報提供を求めるケース以外は、あまりワイドショー的な報道は避けて欲しいものです。
ご遺族の気持ちに立った報道を心がけてください。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

青春アーカイヴ

先週、ヤフーのトップページにYHさん主演の映画ダウンロード広告がでていたのに気づきました?
結構気になっていたものですから、日曜日にとうとうレンタルショップで借りてきて見ました。
当時はかなりヒットした映画で、私は何度も映画館へ見に行った「思い出の作品」だったのですが、この年になって改めて見るとイマイチでした。
まあ、そんなものですよね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

鉄筋検査の重要性

耐震強度偽装事件。
設計時での改ざんは論外ですが、鉄筋施工検査の必要性を改めて感じます。完成前に隠れてしまうものですから、中間検査となります。
P2両断熱工法の類似工法で、鉄筋と型枠を同時施工する工法があります。多能工化によるコスト削減を目的としてるのでしょうが、「鉄筋を組み終わったときには、型枠で隠れてしまって検査できない。」という欠点があります。
P2両断熱工法は鉄筋施工完了後の型枠施工となりますので安心です。
両断熱や外断熱,型枠断熱のことならHFIホームページ

テーマ : 建築施工
ジャンル : ビジネス

わたしのティーチャー

今日は週に一度の英会話でした。通いだしてもう2年以上になります。よく考えてみると、たった50分といえどもマンツーマンで長時間話をすることって英会話の時間以外にありません。(家でもそんなに話をしませんし、飲み会では真面目な話はしないですからね。)
今日なんかは、最近の女児殺人事件関連について英語で議論です。
ラッセル先生、私の「北海道訛り英語」理解できました?
外断熱や型枠兼用断熱材のことならHFI

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

恐怖の駅弁vs食欲

仕事で移動をしていると、昼食時間を確保することができないときがあります。
奥羽本線峠駅でのわずかな停車時間、大勢の人たちが「駅の立ち売り」に殺到しています。
さぞかし有名な駅弁当なんだろうと思い、集団心理もかさなって、「駅弁ひとつください。」と、私もひとつGET。扉が閉まるギリギリセーフです。さっそく席に戻り、駅弁を開けると、そこには・・・
img022.jpg

なんと12個のアンコ餅です。『峠の力餅』といってその土地では有名な餅らしいのですが、甘すぎて12個も食べられません。
ところが私の胃袋だけは空腹を解消するために、甘~い餅を欲しがります。結局12個全部食べてしまい、その後は胸焼けです。
「餅を売っていたおばさん、弁当でないなら私に売りつけないでください!!」
外断熱,両断熱,型枠断熱のことならHFIホームページ

テーマ : ちょっとした出来事
ジャンル : 日記

プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク