ハチさん御免なさい



先週、軒下のハチの巣を壊して駆除しました。
建物のまわりをやたら蜂がブンブンしている気がしたのでチェックしてみたところ、軒下に2個も蜂の巣を発見しました。
スズメバチではないので、手持ちのアースジェットを噴射させながら巣を崩壊させました。

巣の中から小さな蜂と大きな蜂が苦しみながらでてきて、ハニカム形状の部分にはタマゴがびっしり詰まっていました。蜂とはいえ、小さな生命を奪ってしまい申し訳ありませんでした。

次生まれ変わったときには、是非森の中に巣を作ってくださいませ。

出身大学に書籍寄贈しました



先月、母校に数万円分の図書カードを送ったところ、お礼状と図書購入リストなるものが郵送されてきました。
お礼状には「浜木様からの図書寄贈ということで、別紙リストの書籍を購入させていただきました」との記載があり、とても良いことをした気持ちで一杯になりました。

何故、30年以上も前に卒業した大学に図書カードを送ったかというと、実家のダンボールを30年ぶりに開けると大学図書館の貸し出し本が3冊入っていてビックリ。
気づいたからには持ち続けるのも心痛むので、図書カードを添えて大学図書館に返送したのが事の始まり。

大きな罪悪感を良いことをした気持ちに変えていただくことができ、大学図書館事務局の方に感謝です。

今どきのパンはカビ生えない?



私が子供の頃、母親に頼まれて近所の食料品店に食パンを買いに行って家に戻ると「カビ生えてるから交換してもらってきなさい」と度々言われた記憶があります。
当時売られていたパンの袋に製造日が印字されていたか否か記憶にありません。昔はそれほど賞味期限の記載に敏感でなかったような気もします。(食べれるか食べれないかは本人が判断していたのかな)

昨日、大学生で家を出ている息子の部屋に入ると、放置している買ったままのメロンパンを見つけました。
消費期限は2018.01.05と印字されていて既に半年経過しています。ところがパンの状態はまるで今日買ってきたかと思える程綺麗な状態です。
カビなんかまったくでていないのが、ある意味逆に怖い。このパンには小麦粉以外にいったい何が入っているのだろうか?

開けて食べてみようと思ったものの家族から猛反対を受けました。この状態をあと何ヶ月維持するのか、とても変興味あります。

音楽雑誌に出ていた私



GW中に実家に戻って残していた私関連の品の整理をしてきました。
ありがたいもので、高校・大学時に保護者宛に送られていた試験成績表などが綺麗に保管されていました。
大学授業料の振込用紙があったりもして、他界した父親に感謝です。

その中に一冊の音楽雑誌がありました。まったく記憶になかったのですが、開いて見てみると最前列右側に19歳の私がいました。
そうそう、雑誌社が私が住んでいた下宿へ取材に来たことを思い出しました。
父親がわざわざ書店で購入していたんですねぇ~

いま息子が大学2年生19歳。GWは朝から晩までずっと「よさこいの練習」があるってことで帰省もしません。
でも、よさこい踊る息子を楽しみにしている私と35年前の親父の心境は全く同じなんですね。




近所の割烹で昼食



今日は午前中で仕事が終了したので、妻と近所にある帯広出身の演歌歌手の実家のお店で昼食をとりました。
昼間に行くのは初めてでしたが、お値段も安くてとてもよかったです。
会席料理がひとり2,000円でしたので、思わず昼間からビールも注文しようとしたのですが、意外と我が家の妻は厳しいんですよねぇ~
次は家族みんなで来ようと思うくらい美味しかったです。

母親引越し

一人暮らしをしていた80歳の母親が、姉夫婦の隣に引っ越すこととなりました。
昨年末から徐々に準備を進めており、いよいよ7日に移動します。
(親不孝の私は仕事で不在となりますが、私以外の子供と孫は総動員するようです)

この父親が残した家を2が月前から売家告知していたのですが、父親の命日に購入希望者が現れで無事完了。何かに導かれてる気がしてなりません。これも縁ですかね。





襟裳岬



東京出張からの戻りに上空から襟裳岬をみて、とても心和む気持ちになりました。
思えば3月に入ってから大雪や大雨で予定が狂ってしまい、とても慌しい15日でしたからね。
札幌日帰り予定が3泊4日の旅になってしまたのが大きかったです。

今回参加したイベントには全国から工務店300社が集まっており、弊社がお声をかけていただけたことに大変感謝しています。
次回も参加できるよう、社員全員で顧客サービスに努めていきたいと改めて思いました。
プロフィール

浜木幸浩

Author:浜木幸浩
北海道生まれ・帯広在住(自宅近くの風景)
P2両断熱工法のことならお任せください

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク